福岡の実家時代はラーメンが嫌いだったタクです。
今回はそんな福岡のラーメンに関するお話し。

福岡にいた頃の僕はラーメンが大嫌いだった

とんこつラーメン。

僕は福岡県北九州市出身。
福岡といえば、とんこつラーメンですが、北九州でもほとんどの店がとんこつラーメンを出します。

で、僕はこのとんこつラーメンが大嫌いです!

とんこつラーメンの何が嫌いかと言えば、まず麺がはりがねみたいに細くて硬いのが嫌!
そのせいか、食べると必ずお腹壊すし!

そして、あの濃厚な味のスープと紅しょうがも嫌い。
ハッキリ言って、好きな部分がないぐらい。

また、北九州時代はラーメンといえばこれしか食べてなかったので、ラーメン=とんこつと思っていたぐらいです。

なので、ラーメン自体が嫌いと勘違いしていたほど。
お店で食べるより、カップラーメンの方がおいしいやと思っていましたし。

そんなラーメン嫌いの僕の考えが一変したのは19歳で上京したときです。

東京でつけ麺と出会いハマる

つけ麺。

そんな僕のラーメン嫌いを変えてくれたのが、東京で出会ったつけ麺。
こんなラーメンもあるのか!・・・と。

すぐにつけ麺にハマった僕は、週に5日はお昼につけ麺という生活もしていたぐらい。
とんこつラーメンと比べてももちろん、その他の食べ物と比べても美味しかった!

もちろん、どんなお店でも良いというわけではなく、大勝軒みたいなつけ麺を『もりそば』というところに美味しい店が多かった。

つけ麺のどこが美味しかったかといえば、麺が太く硬くない・スープがとんこつより甘みがあって美味しい・紅ショウガが入ってないなど。

食べたことがない人は、是非一度食べて普通のラーメンと比べてみて欲しいですね。

福岡市に引っ越して分かった衝撃、つめ麺が全然ない!

で、現在は福岡市に住んでいるのですが、福岡市には全然つけ麺を出す店がない!
もちろん、天神や博多には一部出す店はあるみたいですが、今は家で仕事をしているのでお昼を食べるためにわざわざそういった街に出るのも面倒ですからね。

それに、東京時代は徒歩圏にも普通につけ麺を出すお店がありました。
福岡市も徒歩圏にラーメン店は多いですが、ほぼ100%とんこつラーメン&つけ麺はメニューにすらない!

福岡の人に聞くと、多くの人がまともなつけ麺を食べたことないという(僕が直接聞いた人では今のところ100%)
なのに、ラーメンはとんこつが一番!・・・って、食べ比べてから言わんかーい!

これは逆にお店側からしてもチャンスじゃないかなと思うのですよ。
激戦のとんこつラーメンでお店を出すより、ライバルが圧倒的に少ないつけ麺で出す方が繁盛する確率は高い。

とんこつしか知らない福岡人につけ麺のうまさを教えてやりましょう。
そうすれば、必ずあなたのお店は繁盛しまっせぇ~(にやり)

少なくとも、僕が住んでいる街にお店を出したら頻繁に通います!
そして、つけ麺好きな僕はガンガン周りに口コミします!

ではではまた。