ゲオやブックオフじゃなく、早くからこっちで売れば良かったと後悔しているスヤマタクジです。
今回はそんな高価買取が狙えるお店の情報。

ゲオやブックオフより2倍・3倍で買取してもらう方法

不要になったスマホやタブレットを処分するときは買い取ってもらうのが一番。
買取でお金がもらえるだけでなく、データ消去も行ってくれるので、むしろ自分で処分するより安全です。

もちろん、買取してもらう前に念のために自分で初期化&データ消去はしっかりと行っておきましょう。
不要になったスマホ&タブレットをゲオやブックオフよりお得に買取してもらう方法は、店舗ではなくネット買取専門店で買い取ってもらうこと

というのも、店舗で買い取ってもらうより、ネット専門店で買い取ってもらった方が価格が高い傾向にあるからです。

僕も前はこれを知らずに、普通にブックオフやゲオで買い取ってもらっていました。
しかし、ネット買取にしてみたら、ビックリするぐらい高く売れたので。

たまたまあるネット買取専門店の店長さんの話しを聞けたのですが、なんでもブックオフやゲオなどの大手店舗系は黙っていてもどんどん売りに来てくれるため、買い叩く傾向があるとのこと。

逆にネットメインの中小店舗は、それより高い金額を付けないと誰も売ってくれないから高い買取価格になるとのことでした。
知名度の無さと、売るときに梱包&お店に送るという一手間がかかるため、金額面で勝負しているみたいです。

知名度が低いので、高く買い取らないと商品を売ってくれる人が集まらない。
また、会社の規模が小さいところも多いため、広告費をバンバンかけるわけにもいかない。

となると、口コミが集客のメインとなる。
口コミで広げてもらうためには、やはり買取価格が高いことが重要というわけです。

また、知名度の他に店舗や人件費のコストの差も大きいようですね。
ゲオやブックオフなど、店舗を構えている所はお店の家賃やそこで働くスタッフの人件費がかかります。

そのコストを賄うため、安く買い取る必要があるのです。
つまり、知名度とコストの差で店舗とネット宅配専門店は買取価格に違いがあり、それをうまく利用すればブックオフやゲオよりも2倍・3倍の買取価格も狙えるというわけですね。

以下では、僕も買い取ってもらったところも含み、現時点でおすすめなネット宅配専門店をまとめています。
買取価格・データ消去(個人情報の保護)・送料無料・買取の流れの分かりやすさから比較厳選しました。

より高く売るならこういったネット宅配買取専門店を複数比較するのが一番。
機種や時期によって一番高いところが変わる場合もあるので。

それぞれ公式サイトで買取参考価格を表示しているため、売りたいスマホやタブレットの価格を比較し、一番高いところで売りましょう

高価買取が期待できるおすすめの宅配買取店5選

僕の実体験と他の人から聞いた口コミ、さらに公式サイトで価格チェックした感触を総合し、特に優秀だった5店舗を紹介しています。

バイヤーズ.com(総合おすすめNo.1)

バイヤーズ.cpmです。

バイヤーズは典型的な宅配買取店ですね。
知名度は低いですが、業界トップクラスの高価買取・最短1日のスピード取引・配送料や振込手数料一切不要などが魅力です。

最高買取価格も業界トップクラスですが、最低買取保証金額でも業界トップクラスという隙の無さ。
キズなどが付いていて、スマホやタブレットの状態に自信がない場合もバイヤーズなら安心して売ることができます。

ただし、水没・著しい損傷・動作不良など、最低買取保証金額が適用されないケースもあるので注意しましょう。

iPhone55!(iPhone・iPad・iPodなどApple製品特化型)

iPhone55です。

ブiPhone55!(アイフォンゴーゴー)はiPhone(アイフォン)・iPad(アイパッド)・iPod(アイポッド)などのApple製品に特化した宅配買取サービス。
Apple製品にとにかく強いのが特徴です。

総合力ではバイヤーズが上ですが、Apple製品のみに関してならタイミングによってはこちらが上になることも(買取価格は常に変動するためタイミングによってはバイヤーズが上になることも)

また、iPhoneだけでなくiPadやiPodまで高価買取してくれるのも魅力的。
無料オンライン査定も10秒で簡単にチェックできるのもうれしいですね。

Apple製品を売るときは、面倒でなければバイヤーズとiPhone55!の両方の買取価格を比較して売る方がお得。
どちらもだいたいの買取価格は簡単にチェックできますから。

ネットオフ(知名度No.1)

ネットオフのスマホ買取です。

ネットオフは、古本の買取でも有名な知名度No.1の宅配買取サービス。
ネットで売るならネットオフを合言葉に、今では店舗がないネット専門の買取サービスでは知名度No.1。

スマホ・タブレットだけでなく、本・ブランド品・時計・ジュエリー・金・ゲーム・フィギュア・ゴルフクラブなどの買取も行っています。

その中でも特に圧倒的に支持されているのがスマホ・タブレット・本。
買取価格はそこそこですが、査定&送料無料・即査定&入金・キャンペーンの多さなど、サービスはトップレベル。

だからこその支持率の高さです。

リコマース(安いがAmazonで素早く売れる)

リコマース宅配買取サービス。

リコマース宅配買取サービスは、アマゾンと提携している宅配買取サービス。
Amazonアカウントでログインするだけで、面倒な住所などの入力・身分証のコピー・銀行口座は不要。

アマゾンユーザーであれば、どこよりも簡単に買取を行ってもらえます。
買取価格はそこそこですが、手間を省きたい、身分証・銀行口座(支払いはEメールでAmazonギフト券)を教えるのが不安な人におすすめです。

逆に日頃Amazonを利用しない人にはおすすめしませんね。
アカウントを作るのも面倒ですが、支払いが現金ではなくAmazonギフト券ですから。

まあ、アマゾンは何でも揃っているので、Amazonギフト券をもらった時だけ買物するでも十分に使えますが。

Smarket(ゲオの宅配買取専門サイト)

Smarketです。

Smarket(スマーケット)は、ゲオが運営する宅配買取サイト。
この中では一番運営会社の知名度・実績共に抜群ですね。

ゲオはスマホやタブレットの店頭買取にも力を入れており、データ消去などの個人情報の取扱いにも定評がありますから。
ただし、ゲオ(店頭)とSmarketでは買取価格が異なり、Smarketの方がWEB限定の高価買取価格となっています

<ゲオで売るならこちらで売った方がお得ですね。
ネックは、先に紹介した2つと比較すると買取価格は若干下がる点。

価格よりもゲオの安心感が欲しい人向けの業者ですね。

スマホやタブレットだけじゃない!本やゲームもゲオやブックオフより高く売れる

宅配買取サービスなら、スマホやタブレットだけじゃなく古本・漫画ゲーム・DVD・BDなどもゲオやブックオフより高く売れます。
そんな古本・漫画ゲーム・DVD・BDなどの高価買取店を以下のページではまとめています。