家に引きこもってネットで稼いでいるタクです。
今回は引きこもりとブログの相性に関するお話し。

僕のような引きこもりでも稼げる

家で稼ぎたい!在宅ワークがしたい!
こんな風に思ったことある人も多いのではないでしょうか?

人見知りで家が大好きな僕は19歳で社会に出てからは常にそう思っていましたね。
なんなら、学生時代も実家に引き籠っていたかったぐらいですから(うちは親が怖くてそれは無理でした)

で、今ならネットを利用すればそれが可能なのですよね~。
良い時代になったなと(しみじみ)

ネットが普及する前は、作家や漫画など、一部の人間しか自宅で稼ぐなんて出来ませんでしたから。

ただ、普通の在宅ワークだと金銭面が辛い

ネットを使って普通の人でも稼ぎやすくなった!
とはいえ、それで生活している人はまだまだ多くはないのですよね~。

特にネットでも雇われている側の人。
企業に勤めていて在宅ワークも許されているといった人でなければ、だいたいアルバイトのような感じですから。

しかも、在宅ワークが人気があるためか非常に1件の単価が安い!
記事を書くライターの仕事なんて1記事で100円以下なんてこともザラですからね。

これだけで生活するなら一体何記事書けばいいんだよ!と、ツッコミたくなるレベルです。
また、クライアントによってはけっこう指示や納期が厳しく、これがストレスになることも・・・。

家で稼ぐなら個人事業主になるのが一番

金銭面のことを考えるなら、個人事業主・フリーランスとなって自分でネット起業を行うのが一番ですね。
最初は難しいと感じるかもしれませんが、長い目で見るとこっちの方がラクだったりします。

また、リアル店舗や会社の起業よりもネット起業はかなりハードルが下がるのも魅力。
フリーのライターやコラムニスト・ブログ・アフィリエイト・オークション・ネットショップなどなど。

色々と本も出ていますし、まずはそういった本を読んでみるのもいいですね。

ブロガーやアフィリエイターは引きこもりと相性が良い

ネット起業の中でも引きこもりや家好きな人と相性が良いのがブロガーやアフィリエイターですね。
理由は始める資金があまりかからない&人付き合いがほとんど必要ない点の2つ。

同じネット起業でもオークションやネットショップで稼ぐには最初にある程度の資金が必要です。
これらは商品がないと始まりませんからね。

また、フリーのライターやコラムニストと稼ぐには、交渉したり売り込んだりなど、それなりの人付き合い力が必要となります。
引きこもりや家好きにはこういったことが苦手な人も多いのではないでしょうか?(僕はかなり苦手です)

その点、ブロガーやアフィリエイターなら人付き合いは特に必要ありません
そして、これらでまず必要となる要素が家に引き籠って記事を書き続けられるかどうか。

引きこもりや家大好きな人ならこの点は問題ありませんよね?
つまり、この点では普通の人よりも才能があるから相性が良いのです。

ほぼ引きこもり状態の僕でも8年間稼げています。

でも、ブロガーやアフィリエイターでもそれぞれの人同士での人付き合いしているよね?
ちょっと詳しいならそう思う人もいるでしょう。

よくブロガー同士、アフィリエイター同士で紹介し合ったり、一緒に仕事をしていたりしますから。

なかには、始めたばかりの頃に有名ブロガーやアフィリエイターとコンタクトを取り、会いに行ってノウハウを教えてもらい、後に有名ブロガーやアフィリエイターになった人もいますから。

なので、ブロガーやアフィリエイターで稼ぐにしても、そういったコミュニティに所属しないといけないのでは?と思っているかもしれません。

安心してください、僕は入ってませんよ。
というか、僕は自分以外のブロガーやアフィリエイターには一人も会ったことがありません

それでも8年間続けてられています。
実家暮らしじゃないため、家賃や食費も必要ですが、それでも最初の1年間以外は特にお金に困ることなく生活してきました(最初の1年間は1ヶ月ほどバイトしましたが)

記事をネタを書くのに取材や人と会っているブロガーもいますが、僕はそれもやっていません。
1年365日、そのうちの360日は食事や生活用品の買物以外の外出以外はずっと家にいるという生活をしていたぐらいですから(笑)

今はもう少し外に出ていますが、それでもほぼ引きこもり状態でやっています。