スマホはお得に処分がモットーのスヤマタクジです。
今回はそんなスマホ買取りに関するお話し。

スマホ買取という処分方法

iPhone 6 Plusです。

スマホの処分方法を検討しているのなら買い取ってもらうのが一番☆

つまり売るということですね。

ガラケー時代はドコモやソフトバンクに引き取ってもらったり、普通に処分している人がほとんどだっため、スマホ=買い取ってもらえるものと理解していない人もいるようで(^_^;)

普通に処分するのなら買い取ってもらった方が断然お得。
最新のiPhoneなどが高額で売れるのはもちろん、古いものや壊れているものでもそこそこの価格で売れますから( ゚д゚ )

僕はシャープのAQUOS PHONE ZETA SH-02E(2012年モデル)を3年半使って買取りに出しましたが5,500円で売れました
正直、たいした額にならないだろうと思っていたのでなかなかのサプライズでした^^

スマホ買取のメリット

  • ただ処分するのと違いお金がもらえる
  • 新しいスマホはかなりの高額で売れる
  • 古いものでもそこそこの価格で売れる
  • 壊れているものでも買取りOK
  • ガラケーも買い取ってくれる
  • データなどの個人情報はお店がキッチリ消してくれる

スマホ買取のメリットをまとめると以上の通り☆
一番のメリットは普通に処分するのと違いお金がもらえることでしょう。

また、ちゃんとしたお店ならデータ消去もしっかりと行ってくれるため、普通に捨てるよりも安全です♪
出たばかりの機種などはかなりの高額で売れますからね~。

そして、最初でも言った通り、僕が3年半使っていた古いAndroidスマホでも5,500円で売れました^^
他にも、壊れたスマホでもOK、ガラケーでも買い取ってくれるという点も魅力。

処分方法としては買取りが一番です(o^-‘)b

買取り価格やルールは会社によってけっこう違う

ルールが違うので注意。

ただし、買取価格やルールが会社によって違うので注意しましょう(^_^;)

買取り会社によっては壊れたスマホやガラケーがNGといったところも。

また、データ消去の面でもやはり信用できない会社では不安が大きいですね(汗)

買取り会社として一番有名なのはブックオフやゲオ
どちらも壊れたスマホでもガラケーでも買取りOK☆

さらにデータ消去もしっかりとしています。
ここは会社の信用にも関わる部分なため、かなりしっかりと行っています<(`^´)>

ただ、ブックオフもゲオも買い叩く傾向があるのですよね~。
有名な実店舗系はどうしてもここがネックとなります(それでも売りに来る人は多いので)

買取り価格重視ならネット専門系(o^-‘)b
有名なところではネットオフやライズマークが有名。

知名度が低いネット系で買い取ってもらう場合は十分に注意しましょう。