ジャンプと比べるとマガジンの電子書籍版には不満があるスヤマタクジです。
今回はそんなマガジン電子版やマガポケのお話し。

少年マガジン電子書籍版が定期購読できるところ

少年マガジンです。

週刊少年マガジン電子書籍版が定期購入できるところはマガジンポケット(マガポケ)という公式アプリから定期購読が行えます。

ちなみにマガポケがインストールできるのはiOS(iPhone)とAndroidのみ。
Windowsアプリはないので注意しましょう。

つまり、PC(パソコン)からは買えないということですね。
ちなみにマガポケはマガジンの定期購読が行えるだけでなく、各マガジンの作品が1話だけ・または複数話無料で読める場合も。

連載が終了している作品が読めたり、現在連載中の作品なども読めたりします。
ここまで無料で提供してくれるのかっ!?といったレベルです。

ちなみに、電子書籍版はマガポケだけでなく電子書籍ストアでも購入できます
定期購読は行えませんが、日時が変わった水曜0時にすぐに読めるのが魅力ですね。

少年マガジンは電子書籍版の不満

僕は本や雑誌は全て電子書籍に移行しました。
置き場所に困らない・持ち運びが便利(小説などならスマホでも読める)・新刊なら紙版よりも安いなどが主な理由です。

雑誌も定期購読している週刊少年ジャンプは電子版に移行しました

しかし、週刊少年マガジンに関しては未だに紙版です(2016年3月23日号から時折ある福岡の発売日の遅さに負けて電子版に変えました)

というのも、少年マガジンの方には色々と不満があるから。
このページではそういった不満を含めた少年マガジン電子版の特徴を解説しています。

少年ジャンプの電子版と比べてみると

週刊少年ジャンプ 表紙です。

少年ジャンプの電子版と比較しながらマガジン電子版の特徴を解説します。

まずジャンプは『少年ジャンプ+』で、マガジンは『マガジンポケット(マガポケ)』でそれぞれ定期購読が行えます。

ジャンプの定期購読は月額900円・マガジンは月額840円とここはマガジンに軍配が上がります。

また、ジャンプ電子版はジャンプ+で買えないのに対し、マガジン電子版は他の電子書籍ストアでも買えます(定期購読は行えません)
ここもマガジンの方がいいですね。

電子版アプリやサイトのサービスに関してはそれぞれ特徴が違い、どちらも一長一短あり。
ここに関しては互角といったところでしょう。

ここまで見るとジャンプよりもマガジンの方が良さそうに思えます。
しかし、実際に僕が電子版を定期購読しているのはジャンプだけ・・・その理由を以下で解説していきます。

パソコンのサポートが弱い

まずはPC(パソコン)のサポート力がマガジンは弱い。
マガジンポケット(マガポケ)の公式サイトを見れば一目で分かりますが(アプリのボタンはApp StoreとGoogle Playのみ)、PCで読むための環境が用意されていません。

ブラウザで読むことも出来なければ、Windowsアプリも用意されていませんから。
一方、少年ジャンプ+ではブラウザで読むことも出来れば、Windowsアプリもしっかりと用意されています。

僕のようにPCをメインで使う人間にとってはこの差は大きいのですよね~。
もちろん、電子書籍はタブレットで読みますが、申込みなどは全てPCで行いたいので(タブレットやスマホだと文字入力が面倒)

また、WindowsアプリがないとPCから読めないだけでなく、Windowsタブレットからも読めませんし。
もちろん、他の電子書籍ストアでマガジンで購入すれば読むことも出来ますが、それだと定期購読は申込めませんから。

他にも、PCからマガポケの公式サイトを見ただけでは少年マガジンの定期購読の存在に気付きにくい(大々的に宣伝されていないので)
なので、僕は最初マガジンには定期購読がないと勘違いしていました。

アプリで開けばすぐに分かりますが、先程も言った通り僕は基本的にPCで買物や調べものをしますから。
僕と同じくPCメインの人ならマガジンの定期購読の存在自体知らない人も多いのでは?

一部の作品が電子版では収録されていない

少年マガジン電子版を購入しない僕の一番の理由はコレ。
電子版だと紙版に収録されている一部の作品が収録されていない

しかも、その一部の作品にマガジンの人気作品『はじめの一歩』が含まれている。
これが非常に大きい!

はじめの一歩は僕が毎週楽しみにしている作品なので。
どうやら作者の意向でそうなっているみたいですが、ここは早く改善して欲しいですね。

まとめ

上記の理由によって、少年マガジンは電子版じゃなく紙版を購入している人も多いでしょう。
出版社の利益を考えても、よりコストがかからない電子版を普及させた方がいいですし、出来れば早急に改善して欲しいですね。

僕も上記の理由からずっと紙版だったのですが、2016年3月23日号から電子版に変えました
理由は僕が住んでいる福岡では月・火・水のどれかが祭日だった場合、マガジンの発売日が木曜になるから!

これが我慢できずについに電子版に変えました(電子版なら水曜祝日の場合は火曜に読めますし)
ただ、マガポケでの定期購読ではPCで読めないため、僕は電子書籍ストア『Booklive!』で毎週マガジンを買っています。

マガポケがPC対応してくれれば、すぐにでも定期購読に切り換えるのですが・・・。