2014年辺りから一切レンタルビデオ店も宅配レンタルDVDも一切利用していないタクです。
今回はレンタルよりも便利なサービスに関するお話し。

レンタルよりも便利な動画配信サービス

レンタルビデオ店はもちろん、宅配レンタルDVDよりも便利なのが動画配信サービス(VOD)
動画配信サービスとは、インターネットで上で動画を提供しているサービスのこと。

まだまだ動画配信サービスを知らない、知っていてもサービス内容がよく分かっていない人も多いようですが、宅配も含めてレンタルよりも非常にメリットが多いの特徴。

動画配信サービスがレンタルビデオ店や宅配レンタルDVDよりも便利な点をまとめると以下の通り。

  • 家に居ながら即好きな作品が観れる
  • 返す手間もいらない
  • ネット上なので店舗より非常に品揃えが多い
  • 月額300円~2000円程度(会社によって違う)で見放題
  • 新作が観れるのがレンタルよりも早い
  • テレビ・PC・タブレット・スマホと、好きな端末で観れる
  • 複数端末での同時視聴が可能な会社も(家族が別で楽しむことも可能)
  • レンタルよりも画質が良い

いかがでしょう?
この内容なら、レンタルビデオ店や宅配レンタルDVDの時代が終わると言っても過言ではありませんよね。

レンタルよりもお得にテレビ視聴も行える

動画配信サービスのテレビ視聴。

動画配信サービスをPC・タブレット・スマホでしか観れないと勘違いしている人もいますが、画像のようにテレビ視聴もちゃんと行えます。

インターネット対応のテレビやブルーレイレコーダーなら設定するだけでOK。
ネット対応のテレビやレコーダーでなくても、『Amazon Fire TV Stick』などの端末(テレビの後ろに挿すだけ)を利用すれば視聴できます。

家に居ながらテレビの中にTSUTAYAやゲオ以上の品揃えを実現できるわけです。
しかも、月額300円~2000円程度で見放題。

毎月数本レンタルしている人ならすぐに元が取れる。
ちなみに、僕が利用している画像の動画配信サービスは『U-NEXT』ですね。

動画配信サービスの中では見放題の月額が高めですが、品揃えが多い・画質が良いのが魅力。
価格の安さ重視なら『Amazonプライムビデオ』が一番ですね。

注意点として、動画配信サービスをテレビで見る場合、PC・タブレット・スマホよりネット回線の速度が重要になります(画質の解像度が上がるため)
光ネット回線でも混雑時はストレスなく観るのは難しいですね。

今は光ネット回線も3000円ちょっとから利用できる時代です。

PC・タブレット・スマホと好きな場所で観れる

動画配信サービスのタブレット視聴。

もちろん、テレビだけでなくPC・タブレット・スマホの視聴も可能。
これがレンタルとの大きな違いですね。

特にタブレットやスマホなら好きな場所で作品が見れますからね。
ベッドに寝転がりながら、防水ならお風呂でも視聴できる。

テレビに縛られないという点は大きいですね。
さらに、『U-NEXT』などでは複数端末視聴もOK。

家族みんなで別々に楽しむのなら、こういった動画配信サービス会社を選ぶ方がお得です。