僕も20代中盤までは好きなモノの利益を無意識に奪っていたタクです。
今回はそんなあなたもやっているかもしれない好きなモノの利益を奪う行為に関するお話し。

厄介なのは利益を奪う行為を無意識にやっていること

好きなモノの利益を奪う行為が厄介なのは、簡単に行うことができ、さらに罪の意識がなく、無意識に行ってしまうこと。

なので、多くの人が知らず知らずにやってしまっています。
もしかしたら、日本中の誰もが一度はやっているかもしれません。

あなたも下で紹介する例を一度はやったことあるのではないでしょうか?

よく見る利益を奪う行為

  • 漫画や雑誌を購入せずに立ち読みする
  • アニメや映画を違法アップロード動画で視聴する
  • ゲームを新品で購入せず、中古で購入する

どれもよくことですよね。
あなたも1つ、または複数を1度はやったことあるのではないでしょうか?

もしもやったことがあるのなら、これからはやらないようにしてください。
というのも、これらの行為は全てその業界から利益を奪う行為だから。

本を立ち読みしても出版社や作者には1円もお金は入りませんし、違法アップロード動画や中古ゲームも同じです。

もちろん、中身を確認して買うぐらいの立ち読みなら問題ありませんが、問題なのは好きな部分だけ読んで結局購入しないパターンですね。
少年ジャンプやマガジンなどをコンビニで立ち読みするだけという人も多くいます。

また、違法アップロードはアップロードするのはもちろん違法ですが、視聴するのも違法と覚えておきましょう。
中古ゲームもブックオフなどのリサイクルショップに利益が入るだけで、ゲーム業界には1円もお金は入ってきません。

多くの人が無意識にやっているこれら全てがその業界の利益を奪う行為。
まずはそこから意識してください。

自分一人がやってもたいしてダメージはないでしょ。と思うかもしれませんが、みんながそう思えば膨大な数になりますよね?
現に違法アップロード動画や中古ゲームは大きな問題となり、裁判なども起こりました。

利益を奪われ続ければその業界は縮小し、最悪、あなたが好きなモノはなくなってしまうこともあるのです。
何気なくやっている利益を奪う行為は、自らの首も絞めているということを分かってください。

具体例:あるゲーム好きの話

ここで具体例を一つ。
僕が前に知り合った人に子供の頃からずっとゲームを続けている人がいます。

仕事が忙しい現在でも毎日寝落ちするまでゲームをしている本格的なファン。
しかし、本体・ソフトを含めて、今まで一度も新品でゲームを買ったことがない(中古で安く購入)

つまり、何十年とゲームを楽しんでいるのに、一度もゲーム業界には金銭的な貢献はしたことがないということですね。

これって、ゲームファンと言えるのですかね?
むしろ、子供の頃から貢献しているブックオフやゲオなどのリサイクルショップファンといった方が正しい気がします。

ちなみに、上の内容をこの人にも話してみたのですが、『いや、ゲームをコピーして楽しんでいる(別の)知り合いもいるし、そっちの方が利益を奪っているでしょ?』と、まるで心には響かなかったようで。

いや、1円もゲーム業界にはお金を払わずゲームを楽しんでいる点はどちらも同じだよ!(リサイクルショップには払っているけれど)
その知り合いがそのゲームで商売しているとかなら別ですが(それは犯罪)

せっかく出会ったあなたの人生を豊かにしてくれる好きなモノ。
そのお礼と応援の気持ちを込めて、好きなモノにはしっかりとお金を払っていきましょう!

それが回って、再びあなたの元に違うゲーム(形)で戻ってきます。