貧乏生活から脱出するには情報力が大事だとしみじみと感じたスヤマタクジです。
今回はそんな貧困脱出に関するお話し。

お金をたくさん稼ぐには才能が必要だという誤解

あなたはお金をたくさん稼ぐには才能が必要だと考えていませんか?
それは間違い!

そんな思い込みは今すぐ捨ててください。
なぜなら、コネなし・金なし・学歴なし・才能なしの僕でも年収1000万円は達成できたから。

結果だけ見ると、それはやってみたらたまたま才能があっただけでしょ?と思うかもしれませんが、僕を知っている人ならまずそんなことは言いませんね。

それほど、僕に才能を感じさせるものは一切ありません!
また、僕の周りには他にもお金を稼いで貧乏生活を脱出した人はいますが、その人達にも特別才能があるとは感じません。

才能があったかどうかではなく、情報を知っていたかどうか。
貧困を脱出するにはそれと行動力があれば十分です。

才能よりも大事なのは情報力

もちろん、才能は才能であった方がいいですよ。
年間に1億円とか稼ぎたいのであれば、才能がないと無理。

ただ、1000万円ぐらいなら才能がなくても情報を知って行動すれば大丈夫。
まずは思い込みを捨てるところからですね。

例えば、たくさんのお金を稼ぐというと、良い大学を出て有名な企業に入って出世するというイメージを持っている人が多い。

学歴が高い=お金を稼げるといったイメージも捨てましょう。
お金を稼ぐだけに注目するのなら会社員はハッキリ言って稼げません!

これは仕組みの問題ですね。
利益をみんなで分け合う会社員よりも、利益を一人占めできる個人事業主(フリーランス)の方が断然効率が良い。

もちろん、フリーランスで稼ぐのは簡単ではありませんが、大きな会社で出世を狙うよりはよっぽど簡単です(高学歴であっても)

こういった情報を知っているかどうかで差は大きい。
貧乏生活から脱出したいならこういった情報をまずは知るところから始めないと。

情報力は誰でも鍛えることができる

貧乏生活から脱出するためには才能より情報力が大事!
では、どうやって情報力を付ければいいのか?

まずは情報に触れに触れまくらないといけません。
質よりも量ですね。

いきなり質を求めても天才でもなければ無駄。
必要な情報を拾って必要じゃない情報を捨てるには、とにかくまずは慣れるしかないのです。

才能がないのにこういった面倒を避けていたはいつまで経っても状況は変わりません。
現代の情報の基本はネット。

スマホでチェックしている人が多いですが、やはりPCを持っておいた方が効率は格段に上がります。

さらに、昔からある本も知識を集めるには有効ですね。
電子書籍なら定額読み放題サービスもありますし、今なら本の知識も格安で手に入ります。

また、スマホも格安スマホ、PCも格安ネット業者などもあり、ネットの情報を集めるのも格安で済む。
こういった情報も知っているのと知らないのとでは余計な出費が随分と減ります。