PCスキルで人生が8倍変わる。

20代中盤まではまったくパソコンに触れてこなかったスヤマタクジです。
今回はそんなPCに出会って人生が変わったお話し。

PCスキルを身に付けて収入が8倍に

僕は実家にパソコンがなく、さらに学校でもそういった授業がなかったため(中学生のときに1~2度あったぐらい)、20代中盤まではほとんどPCに触れることなく生活してきました。

で、会社員になったときに基本的なパソコンスキルを学び、現在はそれを利用してブロガーをやっています。

その結果、PCスキルがまったくない時代の最大年収は200万円だったのに対し、PCスキルを学んだ後の最大年収は1600万円にまで跳ね上がりました。

仕事の生産性が圧倒的に上がる

では、どうしてPCスキルがあるとこんなに年収が上がるのか?
それは生産性が劇的に上がるから。

例えば、計算や文章作成などパソコンがあるのとないのとではスピードがまったく変わってきます。
こういった基本的な作業だけでも圧倒的に効率は違う。

さらにパソコンにはインターネットの存在もありますからね。
ネットを使って仕事や情報収集の効率が上がるだけでなく、僕がやっているブロガーなどネットがメインとなる仕事も行える。

さらにレストランや美容室といったネットがなくても行えるお店経営もネットの力を使えば集客や宣伝などが行え、より生産的に経営することもできます。

スキルは基本的なパソコンの使い方でも十分

どうです?
PCスキル学んでおいて損はないと思いませんか?

というより、これからの時代を考えるとPCスキルを学んでおくことは必須。
学んでいる人と学んでいない人の格差はどんどん広がっていくでしょう。

『でも、パソコンって難しいんでしょう?』

と思っているあなた!
ITエンジニアやプログラマーになりたいと思っているのならともかく、それ以外なら基本的なパソコンの使い方を覚えるだけで十分。

例えば、僕はブロガーをやっていますが、基本的な使い方+ちょっとしたwebスキルがあるぐらい。
誰でも仕事として続けていればこれぐらいは学べる程度です。

分からないことはその度にネットで調べる&人に聞く。
これで十分にやっていけます。

パソコンが苦手な人は難しく考えがちですが、慣れればそんなことはありません。
なんでも難しいのは最初だけです。

学校で学べないからこそスマホよりPC

日本の学生のPCスキルは先進国でも最低レベル。
つまり、日本の学校ではパソコンを学ぶ機会はあまりないということ。

PCスキルを学ぶにはやはり自分でパソコンを持っているかどうかが大きいですね。
パソコンは高くて買えないという人もスマホは持っています。

今やスマホとパソコンの価格はほとんど変わりませんし、将来の収入のことを考えるならスマホよりパソコンを優先しましょう(両方あるのが一番ですが)

ちなみにスマホのフリック入力を極めるとパソコンのブライドタッチ(タッチタイピング)並に早く文章は打てますが、このブログのようにリンクや画像を入れた文章作成をする場合はパソコンの方が圧倒的に早い。

これを考えると、ビジネスでもスマホがメインになるということはなさそう。
別のツールが登場するかもしれませんが。

ではではまた。