電子書籍なら古いも絶版も関係ないと気付いたタクです。
今回はそんなお話し。

紙の本では手に入りづらい作品も手に入る方法

絶版本などが簡単に手に入る。

手に入れづらい古い名作漫画や絶版作品本、見逃した懐かしい傑作マンガなどは手に入れづらい!

今までは古本屋を巡って探すか、ネット通販で探すのが普通のやり方でしたよね。

しかし、時代は変わりました。

今なら古くて手に入りづらい作品も電子書籍なら簡単に手に入れることができます

嘘だと思うなら適当な電子書籍ストアを覗いてみてください。
全てとは言いませんが、多くの古い漫画作品が電子書籍化されていますから。

紙の本と違い、電子書籍は書籍化するコストが非常に安く、さらに在庫リスクもありませんからね(紙の本が絶版になるのはこの在庫リスクが大きい)
こういった特徴がある電子書籍だからこそ出来る芸当です。

絶版本やプレミア漫画も通常価格で手に入る

荒野の少年イサムです。

電子書籍であれば、紙の本で絶版になった作品も簡単に購入することができます。
もちろん、全ての絶版マンガが電子書籍されたわけではありませんが、その数は思った以上に多いですよ。

例えば、画像の『荒野の少年イサム』などもそうですね。
1971年~1974年まで週刊少年ジャンプで連載され、単行本が全12巻・文庫版も全12巻・ジャンプコミックスセレクションで全7巻が出ていますが全て絶版。

入手困難でプレミアが付いています。
しかし、電子書籍なら紙の本で絶版になって入手困難になった『荒野の少年イサム』も簡単に手に入ります

しかも、紙の本と違い、プレミア価格ではなく通常価格で。
というのも、電子書籍には売り切れることがないからです。

電子書籍の場合、データさえさればいくらでも売ることができますから。

しかも、中古本と違い綺麗な状態で読める

しかも、電子書籍なら古い名作漫画も綺麗な状態で読むことができます
紙が劣化した中古本はなかには非常に読みづらい状態のものもあります。

特に絶版となるような古い名作マンガの場合はその確率も高い。
古本屋やネットでせっかく見つけても読むのに苦労するといった経験は僕もよくありました。

しかし、電子書籍なら古い作品でもキレイに読める。
上の画像『荒野の少年イサム』の表紙でも分かる通り、電子書籍なら紙と違って古い作品でも新品のままの状態ですから。

紙と違い、劣化することがないデータを使っている電子書籍ならではの特徴です。
収集マニアでもなければ、こういった古い名作漫画が欲しいならダンゼン電子書籍がおすすめ。

また、電子書籍なら最初の方を無料で立ち読みできるため、是非一度自分の目で確かめてみてください。