ギャンブルをやるのは時間もお金も損しかしないと断言するタクです。
今回はそんなギャンブルの真実に関するお話し。

ギャンブルでは絶対では勝てない理由

パチンコ・パチスロ・競馬・競輪・競艇・カジノ・宝くじなどなど、ギャンブルは数多くありますが、どれにも共通して言えること。

それはギャンブルでは決して勝てないということ。

なぜなら、ギャンブルは胴元(主催者)側が勝つように設定されているから。
そうしないと、そもそも経営できませんから。

この辺は、社会の闇を描いた人気マンガ『闇金ウシジマくん』でも語られていますね。

パチンコ店なンて客20人に1人が勝つ設定だから、通いの素人はまず勝てねェ。
なのにパチンコ依存症は負けをパチンコで取り戻そうとするからハマる一方だ!!

闇金ウシジマくんです。

この辺は情報に強い人なら誰でも知っていること。
パチプロなど、ギャンブルで生活している人はそれを知った上で、稼げるように工夫をしているわけです。

例えば、パチプロでも1日10時間、週6日働いて、月収30万円~50万円程度。
10時間といっても、1つの台で打ち続けるわけではなく、台を変えたり店を変えたり、打ってない時もデータチェックなども行う。

普通の会社員と比べても、かなりハードに働いてやっと稼げるわけです。
普通の人がお金目的にちょっとやったところで勝てるわけがありません。

宝くじに関しては完全に運ですが、1等に当たる確率は1000万の1。
ちなみに自動車事故で死ぬ確率が1万の1。

どれぐらい途方もない確率か分かるはず。
たまにまぐれで勝つことはできますが、トータルでは必ず損するものと覚えておきましょう。

ギャンブルにはまると破滅の始まり

ギャンブルでは最終的には絶対に勝てない。
また、その他にもギャンブルの厄介なことは、続けるとギャンブル依存症になってしまうこともあるところ。

まずギャンブルは勝つと快感を感じる。
脳内に快感を感じさせる『ドーパミン』が放出されるから。

一度、快感を覚えるともう一度その快感を求めてさらにギャンブルにハマってしまう。
また、負けた時も厄介で、ギャンブルで負けたお金はギャンブルで取り返さなければという強い執念が生まれやすい!

そして、借金が膨らめば膨らむほど、さらにその思いが強くなるという効果もあります。

ギャンブルはもう止めだ!
何万回そう思った?
そうやってズルズル負け続け、借金を重ね、218万円の借金を作ってきたんだ!
借金のコト、考えると鬱になる。

つまり、勝っても負けてもさらにギャンブルにはまりやすい体になってしまう。
ギャンブルをなかなかやめられない人が多いのは、こういった理由があるのです。

ギャンブルは百害あって一利なし。
やるのは時間とお金の無駄になるだけでなく、むしろマイナスになってしまうリスクも高いのですから。

収入を増やしたいなら収入源を増やすのが一番

単純にお金が欲しくてギャンブルをやっているのなら、それよりも収入源を増やすことに時間と労力を使いましょう。
そっちの方がよっぽど結果を出しやすい。

一番はやはりブログですね。
ブログで稼ぐメリットはお金がかからないこと。

無料ブログを利用すれば、タダで始めることもできますから。
なので、失敗したところでギャンブルのようにお金を失うリスクがないのが大きい。

パソコンがないのなら、タブレットやスマホを使ってブログ記事を書くことだって出来ます。
タブレットやスマホでは文字が打ちづらいなら、ワイヤレスキーボードなどを繋げればいいのですから。

結果が出るまでに時間がかかりますが、ギャンブルを続けるよりもよっぽど稼げる可能性が高いですよ。

ではではまた。