2016年時点でネット起業8年目のスヤマタクジです。
今回はそんなネット起業に関するお話し。

続けられるかどうかが成功のポイント

ネット起業の始め方のポイント。

ネット起業の始め方で一番大事なのは、それが続けられるかどうか。

ネット起業には、アフィリエイト・ネットショップ・オークション・ライター・コラムニスト・ブロガーなど色々な種類があります。

そのネット起業の種類を選ぶ時に一番重視して欲しいのがそれを続けられるかどうかです。

よく稼げそう・簡単そう・コストがかからないといった理由でネット起業を選ぶ人がいます。
しかし、これでは多くの場合、失敗すると思った方がいいでしょう。

なぜなら、どの種類を選んだとしても一定期間は続けないと成功することはないからです。
ちなみにどのネット起業も簡単なものはありません。

どんなに早くても稼げるようになるまで数か月~数年はかかると思ってください。
また、稼げる・稼げないは種類よりも行う人のやり方によるところが大きいですから。

稼ぐ重視の始め方をおすすめしない理由

稼ぐ重視はおすすめしない。

僕はネット起業の始め方として稼ぐを一番の目的として種類を選ぶことを推奨しません。

なぜなら、それだと続けることができないからです。

上でも書いた通り、どのネット起業を選んだとしても稼げるようになるまでは時間がかかります。

その稼げない期間をお金だけをモチベーションにして続けられる人は少ないから。
また、仮に運良く気持ちが折れる前に成功しても、お金だけでは長く続きません。

なぜなら、一部の人を除き、ほとんどの人がお金はある程度あれば満足してしまうから。
よって、ある程度稼げるようになると、途端にモチベーションが下がってしまうのです。

ネット起業で稼げるようになった人はここで躓き、そのまま目的を失ってしまう人が意外と多い。
お金だけを目的として稼げる人はある意味ものすごい才能を持っているのでしょうね。

ネット起業に限らず、仕事全般に共通すること

どんな仕事にも共通すること。

ネット起業に限らず、仕事全般に言えることですが大事なのはお金よりもやりがいです。

もっとシンプルに言うのなら楽しめるかどうかですね。

人間楽しくないとその仕事を積極的にやりたいと思いませんからね。

人に雇われているサラリーマンならともかく、ネット起業の場合は自分の好きなように働くことができます。
やりたくなければ何もしなくてもいいのです。

だからこそ、普通の仕事以上にやりがいや楽しさが重要になります。
普通にサラリーマンをやりながらやっていれば『別にお金には困ってないし・・・。』といった理由ですぐに挫折する。

仮にお金が必要で続けられたとしても、今度は十分なお金を稼いだ時点で気持ちが切れてしまいます。
実際、稼げるようになってから目的を失った人を僕は何人も見ました。

稼ぐためにも、そのネット起業を長く続けるためにも大事なのはやりがい。
綺麗ごとと思える人もいるかもしれませんが、長い目で見たらそっちの方がトータルでは稼げます。