雑記ブログも専門ブログの両方の経験ありのタクです。
今回はそんな二つの比較に関するお話し。


雑記ブログと専門ブログを比較

以下ではそれぞれのメリットとデメリットを解説。
一覧リストの黒字がメリット、赤字がデメリットとなります。

雑記ブログのメリット&デメリット

  • ジャンルを問わずに記事が書ける
  • そのため、記事のネタが尽きにくい
  • 各ジャンルごとに充実させれば専門ブログを複数持つような強みがある
  • そのため、伸びしろが大きい
  • 検索エンジンに評価されるまで時間がかかる
  • SNSのファンも付きづらい
  • 稼げるようになるまで時間がかかる

雑記ブログのメリット&デメリットをまとめると以上の通り。

最大のメリットは一つ一つのジャンルの記事を充実させれば、一つのブログで複数の専門ブログを持つ状態になれるということ。

雑記ブログはよく稼げないという人もいますが、ここまで育てると無双状態に入ります。
1つのジャンルに100記事ずつ詰め込めば、ヘタな専門ブログよりも充実しますからね。

実際、有名なブロガーは雑記ブログで稼いでいる人が多いのですよ。
その中でも仕事・移住・恋愛・エッセイなど、軸を決めつつ雑記に書いているブログが多いですね。

また、雑記ブログは検索エンジンに評価されない・SEOに弱いという意見もありますが、それも記事を充実させればそんなことはありません。

ウィキペディア(Wikipedia)がいい例ですね。
あんな雑記な内容でも、しっかりと検索エンジンに評価されて上位表示されていますから。

雑記ブログの最大のデメリットは全てにおいて成果が出るまで時間がかかること。

この特徴のせいで挫折する人が非常に多く、雑記は稼げない・SEOに弱いという意見が多いのでしょう。
雑記だとどうしても検索エンジンに評価されるまで時間がかかりますし、専門ブログと比べるとSNSのファンも付きづらいのですよね。

人は何がテーマが分からないブログより、テーマが分かりやすいブログの方を好む傾向にあります。
書いている人の知名度が上がれば、その弱点も一気になくなるのですが。

また、雑記は稼げるようになるまで時間がかかるのもネック。
ただ、ここもGoogleアドセンスのみで収益を真剣に考えていない人が多いので、収益部分をしっかりと考えればかなり改善できます。

専門ブログのメリット&デメリット

  • 専門的な記事の集まりは検索エンジンに評価されやすい
  • SNSのファンも集めやすい
  • ジャンルがはまれば少ない記事で大きく稼げる
  • 雑記よりもスタートダッシュが成功しやすい
  • 記事のネタに詰まりやすい
  • ジャンルを外すと全く稼げないことも
  • 伸びしろが弱い

専門ブログのメリット&デメリットをまとめると以上の通り。

専門ブログの最大のメリットはジャンルがはまると少ない記事で大きく稼げること。
僕は100記事以下の専門ブログ2つで、それぞれ月収50万円以上稼いだこともあります。

同じジャンルの記事が集まる専門ブログは検索エンジンにも評価されやすく、ライバルが弱いジャンルなら多くのキーワードで上位表示できたりもするのですよね。

また、ブログの記事更新のお知らせをSNSに流すだけでもフォロワーはそこそこ増えました。
スタートダッシュのしやすさは完全に専門ブログですね。

専門ブログの最大のデメリットは最終的に行き詰まる可能性が高いこと。
なにしろ記事を書くジャンルが限られていますから。

そのため、ある程度、記事が貯まってくると書くことがなくなったりするのですよね。
なので、一つのブログを育て続けている有名ブロガーの多くは雑記にしているのでしょう。

他にも、ジャンルを外すと全く稼げないというのもネック。
僕も何度も経験ありますが、労力の割に稼げないと非常に精神的なダメージが大きいのですよね。

雑記ブログと専門ブログの選び方

長期目線で考えるなら雑記ブログ、短期目線で考えるなら専門ブログ。
また、自分をアピールして稼ぎたいなら雑記、自分は黒子になって商品やサービスをアピールしたいなら専門ですね。

ただし、自分をアピールして専門で稼いでいるブロガーもいますし、黒子になって雑記をやっているブロガーもいます。
この辺りはあなたの戦略次第ですね。

なので、考えるのは長期目線と短期目線だけで十分です。