iPhoneは高いのに日本での圧倒的人気が不思議でしょうがないスヤマタクジです。
今回はそんなiPhoneに関するお話し。

僕がiPhoneよりもAndroidスマホ派の理由

iPhone 6 Plusです。

僕がiPhoneよりもAndroidスマホ派なのは高いから!

特に僕はSIMフリーの格安スマホにしているため、ドコモやauなどが行っている端末代実質タダみたいな方法で手に入れることができません( ̄д ̄)

最新の新品iPhoneをアップルストアで購入すると10万ぐらいしますからね・・・。

一方、Androidだとそこそこの性能のものなら3万円以下で買える
性能が高いAndroidスマホでも5万円ぐらいで買えますからね。

つまり、端末代だけで倍ぐらい価格が違う(汗)
これはかなり大きなデメリット要素です。

ちなみに僕も核やスマホにする前はドコモでしたが(それもiPhoneを使わなかった理由。契約している頃はiPhoneがなかったので)、iPhoneをタダで手に入れるため再び乗り換えるのは損するのでなし!

2015年12月現在の3大キャリアの月額料金はだいたい6,000円~8,000円程度。
一方、僕が使っている格安スマホは1,600円+電話料金ですが、今年は2,000円を超えたことがないので( `ー´)ノ

まあ、2年ごとに買い替えたいということであれば、あまり大差はありませんが(僕はだいたい4年は使う)

比較するために実際に買いました

iPhone 6 Plusの箱です。

そもそも現在の日本のスマホ市場は約6割がiPhoneらしいです( ゚д゚ )

半数以上がiPhoneを持っているということは被りまくり

ユニクロなどの服が被るのは嫌がる人は多いのに、iPhoneに関してはそれはないのかが不思議です(^_^;)

計算上は2人に1人ぐらいのペースで被るわけですから。
他にも、iPhone好きに話しを聞くと、だいたい操作性とデザイン性を推してきますよね( ̄д ̄)

そして、そういう人に限って、Androidはちゃんと使ったことなかったりしますから。
ちゃんと比較して言っているわけじゃないじゃん!と突っ込むと、それはお前も同じだろ!と返ってくるわけです(笑)

だったらもう、一度買って比べてやろうじゃん!と思ったわけですよ(゚Д゚)ノ

iPhoneを使ってみて

iPhone 6 Plus点灯状態です。

ということで、アップルストア店舗に行って買って来ましたよ☆

今回購入したのはiPhone 6 Plus、ちなみに僕がそれまでに持っていたのはシャープのAQUOS PHONE ZETA SH-02E(2012年モデル)

比較するとたしかに使いやすさが全然違いますね( ゚д゚ )

スマホでも全然重さを感じないほどにスピードが早いし、何度もかってにダウンしない!
まあこれは僕が使っていたスマホが旧式だったせいでしょうが(^_^;)

とはいえ、iPhoneの方が細かい操作感やちょっとした操作音なんかがイイ!
そして、デザインも本体はもちろん、箱からしてお洒落ですね(;゚Д゚)

特に枠?部分の白いカラーがとても鮮やかで個人的に気に入っています。

ただ、画面スクロールに関してはAndroidの方がいいです♪
Androidではあんなにスイスイいくのに、iPhoneだとブレーキがかかったみたいに全然スクロールしない!

そして、そのスピードを変えることも出来ないなど、カスタマイズ性もAndroidに軍配が上がります。
あとは価格面の差ですね~( ̄д ̄)

まとめると、3大キャリアで簡単・快適なスマホを使いたいならiPhone、格安スマホで安く使いたい&カスタマイズ性で選ぶならAndroidといった感じですね。

とりあえず、僕は格安スマホで安く使いたいので、今回を最後にもうiPhoneを買うことはないでしょう。
とはいえ、壊れない限り使い続ける予定なので長い付き合いになると思いますが(笑)