なぜか今でも花金(華金)という言葉を聞くとテンションが上がるスヤマタクジです。
今回はそんな一人で過ごすハナキンの過ごし方のお話し。

花金(華金)とは?

その前にまずは知らない人のために軽く解説を。
花金(ハナキン)とは、花の金曜日を略した言葉で、華金と書かれることもあります。

週休二日が導入され、金曜日が明日のことを考えずに飲んだり遊んだりできるようになったことから生まれた言葉ですね。

もはや30代以下では死語となりつつありますが、10代・20代でもネタとして使う人がいることから、知名度だけはまだなかなかみたいです。

ひとり花金(華金)のおすすめの過ごし方

今週も花金(土日も含めて)に一人で予定なし・・・と嘆く暇があるのなら、その状況を脱する未来的な過ごし方をしましょう!

家でダラダラと過ごしたところで何も状況は変わりません。
そこで、ここではジャンル別に具体的な方法を紹介していきたいと思います。

趣味編

ひとりで過ごす花金を脱するための未来的な過ごし方:趣味編。
おすすめなのは読書です。

人が変わったり成長したりするのに大事なのは経験。
そして、その経験を手っ取り早く積めるのが読書です。

もちろん、実際に経験するのが一番ですが、一人で過ごすハナキンに不満を持っているあなたはどちらかというと行動力がないタイプでしょう。

行動力がある人は不満があったら即行動しますからね。
で、そんな行動力がない人でも簡単に出来るのが読書です。

読書をすることにより、その作品の疑似的体験、情報やノウハウを手に入れることができます。
これがキッカケで、あなたの考え方や行動が変わることもあります。

良くも悪くも人は周りから影響を受ける生き物ですから。
注意点として、偏ったジャンルの本ばかり読まず、漫画・小説・ビジネス書・自己啓発書など、可能性を狭めないためにも幅広く読みましょう。

また、これから読書を趣味にするのなら、紙の本より安い・置き場所に困らない・整理整頓が簡単・地球に優しい電子書籍を利用するのをおすすめします。

ビジネス(副業)編

ひとりで過ごす花金を脱するための未来的な過ごし方:ビジネス(副業)編。
おすすめなのはブログを書くこと。

ブログは費用もかからず簡単に始められるのが魅力。
さらに、うまくいけばそこでお金を稼げたり、ビジネスに発展する可能性もあります。

もちろん、大きなお金を稼いだり、ビジネスに発展させるのは簡単ではありません。
ただ、何もしないとそういったことが起こる可能性はありませんし、何より家でゴロゴロしているよりもよっぽど可能性があります。

また、月に数万円といった副業レベルであれば、1年間毎日書き続ける根気があれば、決して難しいことではありません。

恋愛編

ひとりで過ごす花金を脱するための未来的な過ごし方:恋愛編。
恋人・結婚相手を探すのが、一人で過ごすハナキンを回避するには一番直接的な方法です。

恋人・結婚相手探しにも色々と方法がありますが、おすすめなのはネットを利用したもの。
というのも、上でも触れましたが、ひとりで過ごす花金に不満がある人は行動力がない人が多い。

行動力がある人なら、そう思う前に街でナンパでもしていますからね。
で、行動力がない・異性が苦手という人とネットの出会いは相性がいいのです。

もちろん、変なサイトに手を出したら会えない・サクラなどで痛い目に遭うだけ。
無料サイトは避け、有名な有料サイトを利用するのが基本です。

さらに、恋活サイトよりも婚活サイトの方がまじめな人が多くておすすめです。
特に女性無料のサイトは精神的な面で男性は痛い目に遭う可能性が高いのでおすすめしません。

もちろん、男女有料の婚活サイトでも全くそんな目に遭わないわけでありませんが、何かを変えたいのならそれぐらいの覚悟は必要ですね。

ちなみに、将来的なことを考えても、恋人探しよりもより真剣度が増す結婚相手探しの方がいい。
真剣に考えることが大事なのです。