富士通格安スマホarrowsセットです。

親用に使いやすいスマホを探している時に富士通のSIMフリー格安スマホを見つけたスヤマタクジです。
今回はそんな富士通arrows(アローズ)Mシリーズの評価レビューを。

富士通SIMフリー格安スマホarrows Mシリーズとは?

arrows(アローズ)Mシリーズとは、富士通が提供しているSIMフリー格安スマホです。

簡単に言えば、ドコモやソフトバンクといった大手キャリアに提供している高性能『arrows』シリーズの性能を落として低価格で販売しているのがM01から始まるMシリーズです。

今回購入したのは『arrows M03』ですがシリーズを通して特徴は同じ。
数字が上がる度に基本的な性能が上がるぐらいの違いと思って問題ありません。

70代のスマホ初心者でも使いやすい操作性

富士通格安スマホarrows通常モード

富士通のSIMフリー格安スマホarrows Mシリーズの最大の特徴は初心者向けに徹底的に使いやすさを追求しているところ。

まずホーム画面でその違いが分かりますね。
上の写真は通常バージョンのホーム画面。

これでも普通の高性能Androidスマホよりも分かりやすくなっていますが、このスマホではさらにシンプル操作をホーム画面もアリ。

富士通格安スマホarrowsシンプルモード

こちらのホーム画面はかなり分かりやすいですよ。
スマホが初めての親(70代)でも分かりやすいって言っていたほどですから。

富士通はらくらくスマートフォンを開発した会社でもある

らくらくスマートフォンです。

富士通の操作性が優れているのは当たり前。
というのも、富士通はシニア向けのスマホ『らくらくスマートフォン』を開発しているメーカーでもあるから。

らくらくスマートフォンはスマホ初心者の50代・60代のシニア向けに発売され、今でも人気を集めているシリーズ。
arrows Mシリーズはそのノウハウを活かし、全世代のスマホ初心者向けに作られた商品ですね。

ちなみに、うちの母はこのらくらくスマートフォンを使っていますが(父はガラケー)、両方を比べてarrows M03の方が使いやすいと言っていました。

また、富士通かららくらくスマートフォンのような無料アプリも提供されています。

シンプルホームアプリです。

arrows Mシリーズの方が価格が安く性能も良いですから、仮に使いづらいならこちらのアプリに切り換えればいいだけ。

文字入力が快適&フリック入力もやりやすい

スマホに慣れていない人が一番不満を感じるのが文字入力。
特にフリック入力がなかなかハードルが高いですよね(僕もいまだに慣れません)

arrows Mシリーズはそんな文字入力にも力を入れています。
かゆい所に手が届く機能がたくさん搭載されていますが、一番感動したのはフリック入力のしやすさ。

iPhoneなどと違い、ボタンを押すとその場で文字が表示されるのではなく、上に表示されるのですよ。
その場で表示されると文字の一部が親指で隠れてしまうため慣れていないと入力しづらい。

それが解消されたのは大きいですね!
僕がこっちを使いたいぐらいです。

試しにiPhoneとの交換を言ってみましたが即座に却下されました(笑)

日本人に使いやすい機能を搭載

  • 防水・防塵
  • 衝撃に強いタフネスボディ
  • ワンセグ対応
  • おサイフケータイ対応
  • 通話などの音が聞きとりやすい
  • 電池長持ち

この辺は公式サイトなどでアピールされているので簡単に。
完全な日本人向け仕様となっています。

iPhoneと富士通SIMフリー格安スマホarrows Mシリーズを比較

富士通格安スマホとiPhoneと比較。

  • 基本的な性能はiPhoneの7割ぐらい
  • カメラの性能は大差なし
  • ディスプレイ(画面)のキレイさも大差なし
  • 重さもほぼ同じ
  • 指紋認証はなし
  • 価格はiPhoneの半額以下

ここからは日本で圧倒的人気のiPhoneと比較(写真はiPhone 6s Plus)
ちなみにそれぞれ最新機種を比較した場合です。

厚みの差はこんな感じ。

富士通格安スマホの厚みをiPhoneと比較。

厚みに関してはiPhoneの方が薄い。
価格が倍以上することはあります。

まとめると、性能とデザインならiPhone、使いやすさと価格の安さならarrows Mシリーズですね。
格安スマホらしく安く初心者向けという点が魅力です。

また、iPhoneと違いAndroidは文字の大きさも簡単に変更できる点もシニア層にはうれしいところ。
性能がiPhoneの7割程度といっても、ネット検索・SNS・動画視聴・メール・電話などで使うぐらいなら普通に問題なく使えるレベルです。

富士通SIMフリー格安スマホarrowsがおすすめじゃない人

  • iPhoneや高機能Androidぐらいの性能を求める人
  • がんがんゲームをプレイする人
  • iPhone並のデザイン性を求める人

価格が安い格安スマホなのでiPhoneや高性能Android並の性能は無理。
性能を求めるならコストが安い海外製&4万円以上は出せないと難しいでしょう。

ゲームに関しても問題なくプレイできますが、容量な必要なハードなゲームには注意が必要。
カクカクすることもあるので、がんがんゲームをする人は避けた方がいいでしょう。

デザインはかなりシンプルなので、iPhone並のデザインを期待する人もやめた方がいいですね。
iPhone並のデザインのスマホなんてそもそもありませんし。

こんな人におすすめ

  • スマホが苦手な初心者
  • 文字の大きさなどが不安なシニア層
  • 操作性を重視している人
  • お手軽価格のSIMフリー格安スマホを探している人
  • お手軽価格で日本人向けの機能が欲しい人
  • お手軽価格でワンセグ・防水などが欲しい人

富士通のSIMフリー格安スマホarrows Mシリーズがおすすめな人は以上のとおり。
まとめるとお手軽価格・シンプル操作・多機能ですね。

ハードにスマホを使う人とデザイン性を求める人以外ならほぼ満足できるレベル。
伊達にロングヒットしているわけではありません。

以上、富士通の初心者向けSIMフリー格安スマホarrows Mシリーズを評価レビューでした。

ではでは、また。