無料ブログでも独自ドメイン必須は嘘。

2016年までは独自ドメイン推奨だったけど2017年から考えが変わったスヤマタクジです。
今回はその理由に関するお話し。

独自ドメインは絶対必須ではない

ブログにビジネスを絡めたい、ブログで稼ぎたいとなったときによく言われるのが独自ドメインでの運用。

独自ドメインが必要なワードプレスはもちろん、無料ブログでも色々とリスクがあるから独自ドメインで運用した方がいい。

この意見に関しては僕は真っ向から否定します。
無料ブログでも、いや無料ブログだからこそ独自ドメインは必要なし!と。

無料ブログでよく言われる弱点

ここからはどうして独自ドメインが必要ないかについて解説していきます。
まずは無料ブログでも独自ドメインで運用した方がいいとされる理由について。

無料ブログを開設するとそのブログ会社が提供する無料ドメインが支給されます。
はてなブログなら『○○.hatenablog.com』やライブドアブログなら『○○.livedoor.jp』といった具合に。

で、これらの無料ドメインですがそれを提供しているブログ会社でしか使えません。
なので、ブログを他に引っ越しするときにはURLが強制的に変更しないといけない。

ブログのURLが変わると今まで集めた被リンクなどがなくなりGoogleの評価が下がり、検索エンジンで上位表示される力が落ちるため、それに備えて独自ドメインを運用した方がいいというわけです。

無料ブログの弱点を論破します

無料ブログのドメインをそのまま使っているとブログを引っ越すときにURLが変わってパワーが下がるため独自ドメインの方がいい。

ダウトーーー!

そんなことはありません。
というのも、独自ドメインで運用したところでブログを引っ越すときはパワーが落ちるからです。

なぜなら、無料ブログの場合、そのブログに集まる被リンクは全て元のブログ会社が提供する無料ドメインに集まる仕組みになっているから。

なので、ブログを引っ越したらたとえ独自ドメインで運用していてもパワーは引き継げません。
これを言っているブロガーはファンを多く獲得しており、ブログを引っ越してもファンをそのまま引き継ぎ、そのファンがまた被リンクを送ってくれるからパワーが高まっただけ。

無料ブログで最初から独自ドメインを使っていようが、引っ越した後に独自ドメインを使い始めようがこの点は変わりません。

独自ドメインを育てたいのなら無料ブログは使わず、ワードプレスで運用するしかないのです。

また、独自ドメイン運用の理由によく無料ブログはサービス終了のリスクがあるという意見がありますが、それはワードプレスにだって言えること。
全くリスクがない方法なんてないということも覚えておきましょう。

独自ドメインの注意点

無料ブログを利用するなら独自ドメインは使わない方がいい。
その理由は無料ブログはドメインパワーが非常に強いから。

ドメインパワーが強いとGoogleからの評価が高まり、検索エンジンで上位表示されやすくなります。
無料ブログはこのドメインパワーが100点満点中だいたいどの会社も80点オーバーの高得点。

逆に個人の独自ドメインは100万PVを達成している有名ブロガーであっても60点がせいぜい。
そして、独自ドメインの運用を始めたばかりの新規ドメインは一律で1点です。

無料ブログを使えば、せっかく有名ブロガーを超えるパワーのドメインをもらえるのに、それをわざわざ1点の新規独自ドメインにする必要はないと思いません?

しかも、上で解説した通り、たとえ独自ドメインで運用していても引っ越すときにはそのパワーは引き継がれないのですから。
それなら無料ブログで運用しているときはそのまま利用した方が断然お得です。

以上、『ビジネスにするなら無料ブログでも独自ドメイン必須は嘘』を終わります。

ではではまた。