今回のタイトルはビジネス書や自己啓発書っぽくしてみたスヤマタクジです。
今回はそんな学歴についてのお話し。

まずは僕の学歴について

まずは僕の学歴について。
僕の最終学歴は専門学校卒業ですが、その行った専門学校が声優になるために通った『代々木アニメーション学院』。

なので、勉強的な学歴はほぼ高卒ですね。
世間的には低学歴と言われる部類です。

ほぼ高卒の僕ですが、今までの人生で一度も学歴に関してコンプレックスを抱いたことがないのですよね。
逆に同じような境遇でコンプレックスを抱いている人が多いのに驚いているぐらいです。

同じような学歴ですが、その気持ちが正直よく分からない。

ほぼ高卒なのに僕が全く学歴にコンプレックスを感じない理由

では、なぜ僕が学歴にコンプレックスを感じないのか?
性格が変わり者ということもあると思いますが、一番は環境かなと思います。

学歴が左右されるような環境にいたことがないのですよね。
最初に目指した声優や芸人は完全な実力社会で学歴は全く関係なかった

実力があれば学歴が高かろうが低かろうが関係ない世界ですからね。
まあ、どちらもその実力はありませんでしたけど(笑)

その間は色々なアルバイトをしていましたが、その時も学歴とは無縁の世界でした。
その後に会社員になりましたが、そこはブラック企業で学歴どころの話しではなくて・・・。

そして、その後はずっと個人事業主(自営業)を行っています。
家で一人で仕事をしているため、全く学歴は関係ない毎日ですからね。

今すぐPC(パソコン)を手に入れてください

ということで、学歴にコンプレックスがあるのなら今すぐ環境を変えてください!
これで即解決します。

学歴にコンプレックスを持っているということは、それに関わる人間関係にコンプレックスを持っているということ。
ならば、そういった人間関係に悩まされない環境に変えればいいだけ。

周りにそういった人がいなければ、学歴にコンプレックスを持つことはありませんからね。
田舎で農作業でもすれば、学歴とは全く無縁になりますから。

とはいえ、それは向き不向きがありますし、引っ越しを伴うものならハードルが高い。
なので、学歴にコンプレックスがあるのなら今すぐPC(パソコン)を手に入れてください。

ここに繋がるわけです。
個人事業主(自営業)を行えば、都会でもグッと人間関係を狭めることができます。

そして、一人でも簡単に始めやすいのがネット起業
資金があまり掛からないという点が大きいですね。

PCがあれば色々な可能性が広がる

実は僕も今ではこうしてブログやサイトなどのネットで稼いでいますが、会社員に20代後半になるまではほとんどPCに触れたことがありませんでした。
その頃はPCと言わずにパソコンと言ってましたし。

ネット起業は、ほぼ高卒の僕が20代後半から始めても出来る世界です。
もちろん、軌道に乗るまでは決して楽ではありませんが。

僕のようにブロガーやアフィリエイターとなって稼ぐもよし。
その他のオークションやライターなどで稼ぐもよし。

ライターなら下請けという手もありますからね。
僕はやったことないですがこれはこれでネット上の人間関係でストレスを感じるかもしれませんが・・。

さらに突っ込んで、Webデザインやプログラミングを覚えるという手もあります。
ネット上で学べるスクールなら料金を抑えることもできますし。

どれを選ぶにしろ、まずはブログから開設しましょう。
勉強だけよりも実践した方が続けやすい&ブログならPC初心者でも簡単に始められる&文章スキルは持っておいて損はないから。

自分で事業を始めることになったら、公式サイトかブログぐらいは欲しいですからね。
ブロガーなどの文章を書くのがメインでなくてもその練習と思って。

スマホにお金を掛けている場合ではありません!

でもな~、パソコンは高いし~と悩んでいるあなた!
このブログを見ているということは、PCがなくてもスマホは持っているということですよね?

スマホが買えるならPCも買えます!
スマホは小さなパソコンと言われるぐらい高性能なだけあって、価格もパソコン並みですから。

PCでも安いものなら3万円~5万円と格安スマホと同程度の価格で買えます
自分はドコモ・au・ソフトバンクなどの大手キャリアを使っているから関係ないと思っている人!

すぐに携帯代を見直してください。
大手キャリアを使っているのなら月額7,000円~1万円程度使っていると思いますが、これを格安SIMに変更すればかなり料金を抑えられます。

僕は楽天モバイルを利用していますが、月額平均2,000円程度。
ドコモだった頃より毎月5,000円以上安くなりました。

また、スマホをガラケーにしてもこの料金に抑えれますね。
学歴コンプレックスから脱出したいのならスマホにお金を使っている場合ではありません。

スマホのスキルを磨くより、パソコンのスキルを磨く方がよほどビジネスの可能性が広がるからです。