借金の怖さを嫌というほど味わったスヤマタクジです。
今回はそんな借金のリスクに関するお話し。

借金はじわじわと回ってくる毒

クレジットカード・ローン・消費者金融と、今は借金をしようと思えば簡単に行えます。
手数料や利息も安いし、まあいいか・・・といった感じであなたも借金をしていませんか?

どんな少ない金額でも借金は借金。
そして、借金は毒のようにじわじわと回ってくることを覚えておきましょう。

そもそも手数料や金利がどれぐらいかちゃんと分かっていますか?
この数字をちゃんと理解せずに借金している人が多い。

消費者金融なら年15%~20%の利息、身近なクレジットカードでも3回払いからかかる手数料は年10%以上。
つまり、10万円を1年間借りたら、年10%でも1万円は利息が付くわけです。

お金を借りただけで何もしていないのに1万円を払っている。
この事実を軽く考えている人はどんどん借金を増やしています。

そして、最終的に貧困・貧乏となり、一生借金と付き合い続ける人生を送ることになるのです。

借金は金銭的だけでなく精神的なリスクもある

借金のリスクを金銭的なことだけと考えていませんか?
経験者なら分かると思いますが、借金が大きくなると精神的な負担も非常に大きくなります。

僕も借金があったときは不安で夜も眠れませんでしたから。
また、働く意欲も奪いがち。

ちょっとぐらい働いても、借金が大き過ぎると無駄に思えて。
さらに、当然ながら生活の自由もかなり狭まります。

その結果、どんどん貧困・貧乏から抜け出せなくなる。
借金一つで今後の人生も左右するリスクがあるのです。

借金がない生活が人生を向上させる

逆を言えば、借金がなければ人生を向上させやすい。
消費者金融で借りない・クレジットカードは常に手数料がかからない1~2回払いで済ます・住宅ローンもなるべく組まない(組んでも短期で)

自分の収入以上の生活をしない身の丈に合った生活すればいいのです。
ただ、住宅ローンなどに関しては、会社員もよく組むなど一般的ですよね。

しかし、終身雇用がなくなり、少子高齢化になった今の社会で長期ローンは大きなリスク。
いつリストラされるか分からない、給料が下がるか分からない時代なのですから。

また、転職したい・起業したい・フリーランスになりたいと思ったときも、大きなローンはその判断を邪魔します。
もはや住宅ローンは時代遅れのシステムです。

すでに借金を抱えている人もなるべく早く完済することで人生を向上できます。
一度、現在ある借金を見直してみましょう。

もしかしたら、その借金は合法的に減らすことが出来るかもしれません。
さらに、収入源を増やすのも大事ですね。

今はPCがあれば、在宅で仕事ができる時代。
僕もネット起業を行い、自己破産から復活しました。

会社やお店で働くだけがお金を稼ぐ方法ではありません。