よく部屋に何にもないねと言われるスヤマタクジです。
いやいや、机やテレビなんか色々とありますがな!とツッコミたくなるのをグッと堪え、今回はそんな断捨離に関するお話しを。

よく言われる断捨離の効果

  • 余計な物がなくなり部屋が綺麗になる
  • それを壊さないように片付け癖がつく
  • 仕事や家事などの効率が上がる
  • 運気が上がる
  • 人間関係が良くなる
  • お金が貯まりやすくなる
  • 前向きになれる
  • 風通しが良くなる
  • 防虫剤などの体に悪い化学物質が減る
  • 結果、健康になる

断捨離の効果でよく言われるのが以上の事柄。
やったことない人にとっては『本当かよ~?』と疑いたくなるものばかりです。

運気が上がる・人間関係が良くなる・前向きになれるなどは、その人のさじ加減一つでいくらでも変わる希望的観測なんじゃないの?と言えるような内容ですし。

正直、僕も曖昧なことをそのまま鵜呑みにする性格ではありません。
ただ、部屋が綺麗になるといった物理的な面と健康面以外は一つのことである程度は説明ができるのですよね。

それは性格の変化です。

一番の効果は性格に与える影響だった

僕の中での断捨離の一番の効果は性格の変化。
というのも、人は自分で考えている以上に環境に影響を受ける生き物だから。

このブログでも何度か書いていますが、職場や学校での人間関係はあなたの人格に影響を与えます。
それは自分の部屋でも同じなのです。

部屋には(家族ぐらいしか)人間関係がないじゃないかっ!?と思うかもしれませんが、人間関係以外でも影響を与えるものはあります。

それは視覚ですね。
目に入るものも思った以上に影響を与えるのですよ。

人は無意識に視界から入る様々な情報を処理しています。
こういった無意識化の情報は意識、つまり自分で考えていること(覚醒)にも影響を与えます。

なぜなら、意識の部分は氷山の一角で、その大部分が無意識化にあるから。
歩く・食べる・見るといった行動はいちいち考えて行いませんよね?

これらの行動は全て無意識化で行われているのです。
そしてこの無意識は視覚にも影響を受ける。

いつも汚い部屋を見ているのと綺麗な部屋を見ているのとでは大きく違うと思いません?
つまり、断捨離を行うことでこの無意識の部分に視覚で働きかけることで、最初に挙げたいくつかの効果も出てくるのではないかなと思うわけですよ。

実際にサブリミナル効果はこの無意識に視覚から働きかけるもの。
そして、日本でのテレビではサブリミナル効果は禁止されています。

禁止されるほどに効果は実証されているのです。

性格を変えたいのなら断捨離をしてみれば?

性格を変えたいと悩んでいるのなら断捨離を行ってみればどうでしょう?
以上のように、断捨離を行うことによる視覚効果は分かってもらえたと思います。

断捨離を行うことで新しい環境を上書きする。
性格の上書きと言ってもいいかもしれませんね。

それにどんな効果があるかは個人差がありますが、やってみても損はないと思いませんか?
少なくとも余計な物が減って、部屋が綺麗になるわけですから。

ポイントとして、性格を上書きするまでは綺麗な状態を維持しましょう。
部屋が綺麗になった途端にいきなり影響が出るようなことではありません。

こういったことは毎日の積み重ね。
最低でも一ヵ月は綺麗な状態を維持したいですね。