電子書籍なら自由に試し読みが出来て便利だなと気付いたタクです。
今回は電子書籍の試し読みに関するお話し。

電子書籍なら新作漫画も試し読みできる

Bookliveの新作無料フェアです。

漫画を試し読みしてから購入を決めたいのであれば、電子書籍を利用するのがおすすめです。
電子書籍なら新刊であっても誰の目も気にせずに試し読み出来ますから。

紙の本を取扱った普通の本屋ではこうはいきませんね。
そもそも、ビニールで覆っていたりして、立ち読み自体ができないところも多いですから。

試し読み歓迎というスタイルが普通の本屋とは違う電子書籍の魅力です。
また、置き場所に困らない電子書籍なら、普通の書店よりも品揃えが多いのも特徴。

僕も経験ありますが、欲しいマンガが近くの本屋にないなんてことはよくあります。
電子書籍ならよほどマニアックな漫画でもない限り、その心配はほぼありません。

新刊を含めて、電子書籍ならどんな本でもだいたい最初の方を試し読みできます。
他にも、アニメ化された作品など、時期によって無料試し読みのページ量を増やすなども。

2016年4月の今なら、画像のようにアニメ化された『僕のヒーローアカデミア』に力を入れているようです。

1冊丸ごと無料や新刊まとめなどもある

Bookliveの1冊無料です。

さらに電子書籍の場合、冒頭を試し読みできるだけでなく、1冊丸ごと無料で読める作品もあります。
漫画で言えば、1巻丸ごとということですね。

しかも、作品によっては1巻だけでなく、3巻ぐらいまで無料のものも。
これは1冊丸ごと無料は期間限定のものが多いですが、なかには無料のときに購入したらそのままずっと読める作品もあります

僕もその方法で『喧嘩商売』の1~3巻などを手に入れました(もともと紙の本で集めていて、電子書籍に変える時に全て処分した作品の一つ)

冒頭だけ試し読みできるのもうれしいですが、やはり1冊丸ごととなると、どういった作品かさらに分かりやすいですからね。

新刊をまとめて試し読み出来る電子書籍などもある
Bookliveのジャンプ新刊ニュースです。

ちなみにマンガ1冊単位ではなく、雑誌の新刊まとめて試し読みができるという無料電子書籍もあります
上記の画像は、少年ジャンプの2016年4月の新刊の冒頭1話を集めたものですね。

もちろん、ジャンプ以外もこういった電子書籍はあります。
これに関しては漫画よりもライトノベルの方が力を入れているように感じますね。

集めている作品はもちろん、そうでない作品も試し読みすることで、新しい出会いがあるかもしれません。

購入するときも電子書籍なら安く買える

Bookliveの激安コーナーです。

電子書籍の魅力は試し読みだけではありません。
普通に購入する場合も紙の本より安く購入できます

まず、定価が紙の本より電子書籍の方が少し安くなっています。
それだけでなく、さらにそこからセールや割引クーポンによって安くなる作品も。

場合によっては半額以下で購入することもできます。
もちろん、紙の本の通販でもよくあるようなポイントなども電子書籍でもあります。