もっと早くブックオフよりこっち売れば良かったと後悔するスヤマタクジです。
今回はそんなお得に売る方法のお話し。

古本は高く売れないと勘違いしていました

本の処分について。

僕はずっと古本は高く売れないと勘違いしていました。

というのも、毎回いらなくなった本をブックオフに売っていたのですが、100冊で1,000円以下、300冊で8,460円だったりした経験があるから(泣)

僕はけっこうなペースで本を買い、完結したり集めるのを辞めたり引っ越す時に邪魔になったりとで、定期的に処分していました。

なので、最新とは言えなくても比較的新しめの本を売っていたのにこの価格。
小説や定価は漫画よりも高い新書やビジネスや自己啓発などの単行本もけっこうな数売ったのにっ!?

今回も福岡市に引っ越す前に500冊ぐらい処分しようと思ったのですが、100冊という重い荷物を持ってブックオフに行った(僕は車に乗れない&前に住んでいた地区は田舎過ぎて買取宅配をやってなかった)のにやはり1,000円ちょっとだった。

なので、残り400冊は人にあげることにしました(どうせ高く売れないし、持っていくのは重いし)

ブックオフなどとは違う宅配買取専門店を見つけました

有名店舗では買い叩かれる傾向に。

福岡市に引っ越した後に処分や置き場所、引っ越し時の面倒さから電子書籍にすることに。

で、残り400冊を処分しようと思ったのですが、引っ越して来たばかりでこちらには引き取ってくれる友達がいない。

そこで今回もブックオフの宅配買取サービスをお願いしようと思ったのですが、そこでネットで見つけたのが地元の宅配買取専門店。

どうせブックオフで売ってもたいした額にならないので、ダメ元でそこにお願いすることにしました。
電話したら2時間に来るというフットワークの軽さ(笑)

また、ブックオフと違い、一旦持ち帰って計算してから振り込みではなく、その場で計算して取っ払いというスピード作業。
これらの手際の良さだけでも好感が持てますね。

宅配買取専門店で売ってみると・・・。

あっと驚く価格に。

で、実際に宅配買取専門店で売ってみると、400冊で23,600円という予想外に高い額で売れたっ!?

ブックオフでは300冊で8,460円だったのに対し、宅配買取専門店では400冊で23,600円ですからね~(どちらも漫画のみ)

いくら宅配買取専門店で売った数の方が多く、売った本の内容も違うでしょうがここまで価格に差が付くとは・・・。

宅配買取専門店の店長さんの話しでは(店長さんが買取作業に来ました)、ブックオフなどの大手店舗系は黙っていてもどんどん売りに来てくれるため、買い叩く傾向があると。

逆にうちのようなネット経由の宅配買取専門店は高く買わないと誰も売ってくれないからがんばっていると(なるほど)
ちなみに買った本はAmazonやヤフオクで転売しているそうで。

なので、そういった手間や時間が面倒でないなら、Amazonやヤフオクで売るのが一番高く売れる方法みたいですね(やり方を間違わなければ)
ちなみに今回僕は地元のネット買取専門店に頼みましたが、ここは福岡県及びその近隣のみ。

全国的に買取を行っているネット申込みが行える宅配買取専門店では、ネットオフ・Vaboo・もったいない本舗などがあります。