ブログやネットで稼ぐなら情報力は非常に大事と痛感しているスヤマタクジです。
今回はそんなブログで稼ぐためにおすすめのツールやサービスのお話し。

選ぶブログサービスやツールで先の展開が大きく変わる

ブロガーになってネット起業で稼ぎたい!
それならまずは選ぶブログサービスやツール選びに気を付けましょう。

最初はちょっとした差ですが、続ければ続けるほどに先の展開が大きく変わってくるから。
ここで失敗すると全然アクセスが稼げない!、またはアクセスは稼げるけど全然収入が伸びない!といった事態も。

ネットの世界は、知っていると知らないとでは先の展開が全然違う情報格差が他の業界以上に大きいです。

無料ブログと有料ブログは目的に合わせて使い分ける

ブログを始めようと思ってまず悩むのが無料ブログにするか?それとも有料ブログにするか?
副業なら無料、起業するなら有料という簡単なことではありません。

スタートダッシュでアクセスが伸びやすいのは無料、突き詰めれば後半の伸びしろが大きいのが有料ですね。

無料ブログがアクセスが伸びやすいのは、独自のアクセスアップのツールを持っているため。
逆に有料ブログにはこれがありませんが、自由にサイトのカスタマイズが行え、突き詰めると無料以上にSEO(検索エンジン経由)経由のアクセスが集めやすいのが強みです。

分かりやすく言うと、無料ブログはショッピングモールにお店を出すようなもので、有料ブログは個人商店のようなもの。

あなたのお店(ブログ)を知らなくてもショッピングモール経由(独自のアクセスアップツール)でお客がくることがある、その代わりそのサービス会社のルールに従わないといけないのが無料ブログ。

逆に個人商店の有料ブログはそういったアクセスはありませんが、好きなようにお店(サイト)を改装できるため、やり方によっては無料以上の収益を狙えるのが強みです。

スタートダッシュか、日々研究して後半の伸びしろか、あなたの性格に合わせて無料・有料を選ぶようにしましょう。

ブロガー・ネット起業・在宅ワークにおすすめの無料ツール・サービス一覧

ここでは無料で利用できるツールやサービスをまとめています。

アフィリエイトASP(ネット広告サービス会社)

ブログで稼ぐなら基本となるのがアフィリエイト(商品やサービスを紹介して売れたらその一部が報酬としてもらえるシステム)。
ブロガーに人気なGoogleアドセンスのように、クリックされただけで報酬がもらえるものもあります。

そのアフィリエイトを配信しているサービス会社をまとめてASPと言います。
ASPの中で一番おすすめなのがアフィリエイトB。

アフィエイトBです。

ASPの最大手は『A8.net』なのですが、ここは取扱い広告数が多い代わりに登録しているブロガーやアフィリエイターの数も非常に多い。

アフィリエイトで成功するために大事なのは担当者が付くことなのですが、A8.netは人数が多い影響でなかなか担当者が付きません。
僕も1年ぐらいやって、A8.netだけで月収20万円を達成してやっと担当者が付きましたからね。

その点、アフィリエイトBは始めて2カ月ぐらい・月収も1万円に届いていないうちに担当者が付きました。
担当者が付くと担当者経由で広告主に改善のお願いをしたり、特別報酬の交渉も行うことができます。

特別報酬の交渉が成功すると、案件によっては倍近い報酬になることもあるので非常に大事。
なので、アフィリエイトBをメインとしつつ、そこに扱い広告がなければA8.netを使うのがおすすめですね。

A8.netでもなければ、最後の手段としてAmazonアソシエイトを利用しましょう。
Amazonアソシエイトは全体的に報酬率が低いのと、再訪問期間(訪問者が広告をクリックしてすぐに買わなくても期間内であればあなたの成果として認められる期間のこと)が非常に短いのでおすすめしません。

再訪問期間はアフィリエイトBやA8.netが30日間~90日間(広告によって違う)なのに対し、Amazonでは24時間だけですからね。
僕の場合、半分以上が24時間以上で売れるため、全てAmazonにしていたら単純に売上が半額以下になります。

ね、知っているのと知らないのとでは収益に大きく差が出るでしょう?
ちなみにブロガーが大好きなGoogleアドセンスは報酬額が低過ぎてお話しになりません。

無料ブログ

無料ブログの中でおすすめなのが『ライブドアブログ』と『はてなブログ』
ライブドアブログは独自のポータルサイトを持っているのですが、これが優秀でうまくいけばここからけっこうなアクセスが期待できる。

ただし、独自ポータルからのアクセスは人気ランキングの上位にならないと難しいですね。
そのため、ライブドアブログを利用するならまずは人気ランキングの上位に持ってくるのが大事。

はてなブログははてなブックマーク(はてブ)という独自のアクセスアップツールがあるのが強み。
はてなブックマークとは、ネット上にブックマークを公開・共有できるソーシャルブックマークのことですね。

このはてブ経由でアクセスが爆発することがあり、同じ会社が提供しているはてなブログはそのはてブと相性が良く他のブログより登録されやすい。
そのため、アクセスを集めるには『はてなブログ』が一番という意見も多い。

ただし、はてブ利用者は攻撃的な人も多く、さらにブロガーやアフィリエイトを嫌っている人も多いため、ネガティブなコメントが来やすいというのがネック。

ハートが弱い人はやめておいた方がいいかもしれませんね。

ブロガー・ネット起業・在宅ワークにおすすめの有料ツール・サービス一覧

ここでは有料ブログ運用に必要なツールやサービスをまとめています。

有料ブログ

有料ブログ運用を行うならWordpress(ワードプレス)がおすすめ。
というより、それ以外の選択肢は現状ありませんね。

それほどにワードプレスの機能性・操作性が抜群です。
ちなみに、ワードプレス自体は無料でダウンロードでき、有料なのはドメインやサーバー。

一応、有料プランもありますが無料プランで十分です(僕も無料プランで現在も利用しています)
ワードプレスは無料ブログのような操作性の簡単に加え、プラグイン(アプリ拡張機能)を利用することで簡単に機能を追加できる点が魅力です。

無料ブログのような制約がないので自由にカスタマイズでき、さらにテンプレート自体を自由に作成できる点も大きい。
カスタマイズによってブログ収益を最大限に高め、独自テンプレートによって無料ブログ以上のSEOによってアクセスアップを狙うことも可能。

下で紹介する独自テンプレート『賢威』は僕もずいぶんとお世話になった実績抜群のテンプレートです。
また、こちらも下で紹介するレンタルサーバー『エックスサーバー』を利用すると、自動で簡単にワードプレスをインストールできます。

ドメイン会社

ドメインとは『○○.com』や『○○.nte』などのインターネット上の住所のこと。

無料ブログではそこの会社が用意してくれますが、ワードプレスで運用するなら独自にドメインを借りておかないといけません(ドメインは買取ではなく年単位で借りる形)
また、無料ブログでも独自ドメインで運用することも可能です。

無料ブログを独自ドメインで運用するメリットは、何かあったときに他のブログに引っ越しできること。
無料ブログのサービス自体が打ち切られたり、知らずに規約違反を行っていてブログが削除されることも(有名ブロガーが削除された事件もありました)

そんな時も独自ドメインで運用しておけば、比較的簡単に他ブログに移行できます(バックアップを取っておく必要はありますが)
ドメインが変わると色々と修正する部分が多くなり、非常に移行が面倒になるので注意が必要です。

ドメイン料金は会社によって大きな差はないため、選ぶ基準は使いやすさとサポート力で選びましょう。
僕は特にムームードメインが使いやすく気に入っています。

面倒なドメイン更新作業なども設定すれば自動的に行ってくれるのがうれしい。

レンタルサーバー会社

サーバーとはデータなどを保存しておく場所のこと。
サーバーも買取よりもレンタル(サーバー)するのが基本ですね。

ドメインとサーバーが揃ってはじめてワードプレスなどの有料ブログの運用が行えます。
レンタルサーバーの中で一番おすすめなのがエックスサーバー。

エックスサーバーです。

リーズナブル価格でありながら、高速・多機能・高安定性なのが魅力。
エックスサーバーよりも安いところもありますが、スピード・機能性・安定性はここには及びません。

僕も初期からずっとメインで利用していますが、今まで不満を感じたことがないレベル。
また、エックスサーバーには通常タイプとワードプレス専用のレンタルサーバー(料金は通常タイプより少し高い)があります。

ワードプレス専用はワードプレスしか運用できない代わりに、より高速性と機能性をアップさせた特化型。
ただ、僕は普通のサイトも運用しているため通常タイプを使っていますが、通常タイプでも特に不満を感じたことはありません。

通常タイプでもワードプレスの自動インストール機能などは付いていますから。
どちらも無料で試せるので、実際に試してみて使いやすい方を選びましょう。

有料ブログ用テンプレート&Wordpressテーマ

ワードプレスの魅力は独自でWordpressテーマ(テンプレート)を作成できる点。
特にプロが作成したテンプレートはデザイン性・SEOのどちらも優れた商品があるのが特徴(全てではない)

プロが作成した有料テンプレートで一番おすすめなのが『賢威』。
ワードプレスはもちろん、普通のHTMLサイトにも対応しています。

賢威です。

賢威の魅力は、SEOに強い・スマホにも自動対応・バージョンアップし続ける(一度購入したらバージョンアップしても無料で利用できる)・サポートがしっかりとしている・デザインもそこそこ綺麗なところ。

特にSEOに強いというところが魅力。
僕は同じサイトを一定期間交互に『賢威』と『ライブドアブログ』で運用して実験したことがあるのですが、その時は賢威で運用した期間の方がより上位に表示できました。

それもあって、このブログはもちろん、アフィリエイター時代も賢威を使って5つほどサイトを作成。
その5つは今でも稼ぎ続けてくれています。

正直、デザインに特化したテンプレートと比較するとデザイン性は落ちますが、見た目が綺麗でも上位表示できないと意味がありませんからね。
特にデザインが良いWordpressテーマは表示スピードが非常に遅い。

ここは『PageSpeed Insights』でチェックできます。

Googleの検索結果アルゴリズムにおいては、表示スピードが遅いサイトについては上位表示させないということは明言してますし、特にモバイルにおいては、スピード項目は優先度で最重要項目に入っています。

これからここをどんどん強化してくる流れなので、PageSpeed Insightsの数字は最低70は欲しいですね。
ちなみに賢威で作ったこのブログはPC・モバイル共に70以上。

デザインと使いやすさで有名なWordpressテーマで作ったサイトをいくつかチェックしてみましたが、いずれも40前後。
40前後は赤点なので、SEO的には致命的なレベルです。

さらに、購入するとテンプレートだけでなく、SEO戦略マニュアルが付いてくるのもうれしい。
SEOがよく分からない初心者にはとても参考になる内容です。

また、お名前.comレンタルサーバーと賢威が提携して、お名前.comレンタルサーバーを契約する(すでに契約している人もOK)と通常よりも5,000円安く購入できます。

僕はお名前.comレンタルサーバーは利用したことがないのですが、価格はエックスサーバーよりも安くなっています。
ただし、口コミや評判の評価を見る限り、高速性・安定性はエックスサーバーよりも落ちるようですね。

アクセスアップのための有料広告

Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンに個人でも広告が出せるって知っていましたか?
検索エンジンで検索したら上や下、横などに出るのがそれです(広告がないキーワードの場合は出てきません)

よく見たらしっかりと広告と書かれています。
有名なのがYahoo!の『スポンサードサーチ』とGoogleの『Googleアドワーズ』

Googleアドワーズを利用したアフィリエイト広告がGoogleアドセンスですね。
この二つはワンクリックいくらという形で広告を出すことができます(クリックされずに表示されただけなら0円)

お金はかかりますが、広告を出せば作ったばかりのブログでも競争が激しいビッグキーワードでも1位より上に掲載することができます。
入札制なので、より高い広告料を出した方が上に表示される仕組みですが。

戦略の一つとしてこういった広告を出すのもアリです(実際にこれを軸に稼いでいる人もいます。)

大物プロブロガーが書いたブログ攻略本

ブログ飯。

ブログの本を一つおすすめするとしたら、染谷 昌利さんが書いた『ブログ飯』
染谷 昌利さんはプロブロガーとして業界で長く活躍し、その本にも多数の本を出版&講演会も行うなど実績十分。

そんな人の経験が詰まっているのがこの本です。
敢えて基礎的な情報(ネットで調べれば無料で手に入る)や小手先のテクニック(通用しなくなると一切稼げなくなる)は一切書かず、ブログで稼ぐための戦略と独自性を出すためのノウハウを掲載。

長く稼ぎ続けるためには、こういった幹の部分が重要なのですよね。

スヤマタクジが書いたアフィリエイトマニュアル

アフィリエイト攻略法について。

こちらは僕が書いたアフィリエイトマニュアル。

8年間のノウハウを凝縮した稼ぐためのサイト構成やノウハウに特化したマニュアルとなっています。

正直、まだ全然売れていないので価格は抑えめになっています(笑)

影響力の低さを痛感しています。
数が売れてきたら値上げをしていこうかなと考えています。

1ヶ月でWebプログラミング&スキルが学べるスクール

WebCampスクール。

こちらは、Webプログラミングやスキルが学べるスクール。

最大の特徴は、1ヶ月で未経験者でもWebデザイン・プログラミングなどのスキルが学べるという点ですね。

こういったものは素人には難しいという印象がありますが、1ヶ月という短期期間で学べるという点が大きい。
Webデザイナーコース・プログラマーコース・iPhoneアプリコースの3つが用意されています。

集団制を基本に、少し料金は高くなりますが自由に通えるフレックス制もあり。
他にも、学生は大幅に料金が割引される・在宅ワークを目指すお母さんを応援するママコース(ベビーシッター完備)といったものも。

継続率が高く、短期期間で学べる学習満足度も高いスクールです。
在宅ワークやネットフリーランスを目指す人はもちろん、自分でブログのテンプレートを作成したりしたいブロガーにもおすすめですね。

ネックは、オンライン学習システムもありますが、ネットスクールではないため(学習効果と継続性を高めるため)、通える範囲が限られること。
スクール数は少なく、僕の住む福岡や東京など、一部地域のみになります。

PC(パソコン)所有者全員におすすめのソフト・サービス一覧

ここではブロガー起業しない人にもおすすめのツールやソフト、サービスを紹介しています。

セキュリティソフト

たまに入れていない人もいますが、PC(パソコン)を利用するならセキュリティソフトは必須。
特にブロガーはウィルスに感染したら、最悪それまでのブログがパーになることもありますからね。

料金もそれほど高くないですし、ここはケチらずにしっかりと入れておきましょう!
セキュリティソフトで一番おすすめなのが『ESETセキュリティソフト』。

ESETセキュリティソフトです。

一番の特徴は数々の賞を獲得したその実力。
検出率が高く、さらに動作が軽い。

パソコンに入れておいても邪魔にならず、さらにしっかりとネットの脅威から守ってくれます。
ノートンやウイルスバスターなどの有名どころと違い、広告費を削り開発費に資金を投入しているからこその実力。

通常のネットだけでなく、ネットバンキングの方もしっかりとカバー。
僕もずっと愛用しているソフトです。

ネット回線&プロバイダ

インターネット回線やプロバイダは料金の安さで選ぶのがおすすめ。
品質はそんなに差がありませんし、料金が高いところはサポートが良かったりセキュリティソフトが付いていたりしますが、そんなものは必要ありませんからね。

セキュリティソフトは上で紹介したものを使った方が安くて優秀ですし、サポートは慣れるとほぼ使わなくなりますから。
詳しい比較レビュー評価は以下の記事でまとめています。

個人事業主全般におすすめのツール・サービス一覧

ここではあなたが個人事業主として起業するときにおすすめのツールやサービスをまとめています。

銀行&クレジットカード

銀行は楽天銀行がおすすめ。
理由はネットの振込などの機能が優秀でセキュリティもトップクラス、さらに金利も普通の銀行より高いから。

ネット振込は非常に便利ですが、昔からある銀行はけっこうここが面倒だったりします。
その点、ネット銀行の楽天はここに一番力を入れているので便利。

さらに、個人事業主をやるならクレジットカードがないと何かと不便(僕も最初は持ってなくて苦労しました)
AmazonのKindle(電子書籍)のようにほぼクレジットカード払いしかできないサービスも多いですから。

個人事業主用のクレジットカードでおすすめなのが楽天カード。
理由は、審査が通りやすい・便利な楽天スーパーポイントが自動的に貯まる・楽天銀行と一体型のカードが作れるなど。

楽天カードの詳しいレビュー評価に関しては以下の記事に詳しく解説しています。
ちなみにクレカを作るなら、個人事業主になる前に作っておいた方が審査が通りやすいです(特に個人事業主初期は非常に審査に通りづらい)

PC(パソコン)

ブログなどのネットビジネスはもちろん、それ以外の事業を行うときもパソコンは必須アイテム。
PCほど敷居が高い家電もなかなかありません。

だからこそ、初心者にも分かりやすいように選び方をまとめました。

スマホ

事業主になれば、人によってはプライベート用と仕事用でスマホを使い分ける人も多い。
そんな時に料金が高いドコモ・au・ソフトバンクなんかを使っていると非常に出費が大きい。

それよりも格安SIM・スマホで通信費をガッツリと削りましょう!
一番おすすめな楽天モバイルのレビュー評価を以下の記事でまとめています。

会計ソフト&税理士紹介サービス

事業主になったら確定申告も外せない。
規模が小さいうちは会計ソフトを使って自分で行いましょう。

自分で計算することで、事業のお金の流れが分かるので最低でも一度は経験しておいた方がいいですよ。
会計ソフトで一番おすすめなのが『freee(フリー)』。

会計ソフト『freee』です。

普通に家電店などで売っている有名な会計ソフトよりも使いやすさと効率性が高いのが魅力ですね。
無料で試せるのでまずは自分で触ってみるのが一番分かりやすいかなと。

また、有料プランも非常に安いのが特徴です。
規模が大きくなり、自分で計算するのが面倒になってきたら税理士にお願いしましょう。

会計ソフトより料金は高いですが、計算する面倒がなくなるのは大きい。
ただ、税理士は何も考えないで交渉すると高い金額を提示されることが多いので、しっかりと値下げ交渉を行いましょう。

一番多かったパターンは、1ヶ月1万円で確定申告時は別途3万円の年間合計15万円のパターンですね。
これはハッキリ言って高い!

なぜなら、アフィリエイトで稼ぐブロガーの場合、たいして記入する項目は多くなく(自分で一度やってみると分かります)、しかも確定申告以外は税理士は用はないので月間の顧問料を払うのもおかしい(毎月頻繁に相談するとかなら別ですが)

なので、そのことをしっかりと伝え、さらに会計ソフト『freee』の存在を伝え、こっちなら年1万円程度で済みますよといった交渉をした結果、僕は確定申告のみで3万円で税理士と契約することができました。

こういった交渉も個人事業主を行うには必要です。