Googleアドセンスは半年稼いでみて、すこぶる収入効率が悪いなと感じたタクです。
今回はブログで稼ぎたいならGoogleアドセンスをやめるというお話し。

Googleアドセンスは収入効率がすこぶる悪い

ブログで大きな収入を稼ぎたいならGoogle Adsense(アドセンス)を今すぐやめましょう!
その理由はGoogleアドセンスはすこぶる収入効率が悪いから。

クリックされただけで収入が発生する簡単さにどれだけの人が惑わされていることか・・・。
発生しやすいといっても、ワンクリック数円~数十円程度ですからね。

1回10円としても、30万円稼ぐには3万クリックが必要となります。
そして、クリック率は優秀なブロガーやアフィリエイターでも3%程度。

Googleアドセンスだけで30万円稼ぐには100万PVは必要となります。
月間100万PVもあれば、月収100万円稼いでも不思議ではない。

そもそも、月間100万PVはそうそう達成できる数字ではありません。

Googleアドセンスには収入面以外の弊害も

色々なブロガーが言っているのが、1年間毎日記事を書けば、月間10万PV・月収2~3万円も難しくないと。
でも、これって普通のビジネスで考えたらおかしいと思いません?

1年間の時間と労力をかけて月収2~3万円って。
普通のビジネスだったらこんな利益効率が悪いことはまずしません。

ここにGoogleアドセンスの落とし穴があるのです。
Googleアドセンスは収入発生しやすく、さらにブログに貼り付ければページに合った広告を自動的に表示してくれて楽。

せいぜい考えるのは貼る場所ぐらい。
つまり、Googleアドセンスだけに頼ると思考停止に陥りやすいのです。

で、思考停止している人が大きな収入を稼げるわけがありません。
大きな収入を稼ぎたいのなら、常に収入効率を上げるように思考し続けないと。

そして、Googleアドセンスではそれが難しいのです。

ブログで大きな収入を稼ぐ方法

  • ASPアフィリエイトを利用する
  • 記事自体を売る
  • 知名度を上げてその後の展開で稼ぐ

では、ブログで大きな収入を稼ぐには、Googleアドセンスをやめてどうすればいいのか?
一番稼ぎやすいのはASPアフィリエイトを利用する方法ですね。

紹介した商品・サービスが売れてはじめて収入が発生するASPアフィリエイトはクリック報酬型アフィリエイトのGoogleアドセンスよりもたしかに難しい。

ただ、1件売れたときの収入が大きいのが特徴です。
なかには、1件で1万円といった商品やサービスもあります。

これなら月に30件さばいて承認されれば月収30万円ですからね(承認されないと売上として認定されない)
月間100万PVよりもよほど現実的だと思いません?

また、ASPアフィリエイトはクリック報酬型よりも考えないと売れません。
なので、思考力を付けるという意味でもGoogleアドセンスよりもいいのです。

さらに高度になりますが、メルマガなどで記事自体を売るという方法もあります。
ただし、こちらはSNSなどで影響力を高めて置かないとまず無理ですね。

あとは、知名度を上げてその後の展開で稼ぐ方法。
ブログのアクセスやSNSのフォロワー数などが多くなければネット上での影響力が高まります。

これらが高くなると、企業からの広告掲載の依頼(月にいくらでブログに広告を載せて欲しいといった)・記事の寄稿の依頼・講演会の依頼が入ってくるようになります。

こうなってくると、ネットだけでなくリアルで稼ぐことも可能ですね。
稼ぐ方法では一番難しいですが、一番可能性が広がる方法でもあります。

Googleアドセンスでちまちまと小銭を稼ぐぐらいなら、最初からここを目標に計画を立てた方がよっぽどおすすめです。