こんな美容室があったらいいなと考えたスヤマタクジです。
今回はそんなちょっとおバカで真剣なお話し。

美容室はメンズ層はいらないのか?と感じることがある

最近、美容室はやめて1000円カットにしようかなと考え中のスヤマタクジです。
20代からずっと美容室に通ってきましたが、福岡に戻ってからなかなか当たりの美容室に出会えなくて・・・。

美容室って、なんか女性優先で男性は後回しって感じが嫌になってきました。
東京時代はメンズメインの美容室や理容室だけど美容師免許も持っているところに通っていて、そういったところは男性客への対応も良かったです。

しかし、地方の美容室だとなかなかそういったところがないのですよね~。
ここでは男目線から見た美容室の改善して欲しいところをまとめてみました。

きっとこういったところが嫌で美容室に行かない男性も多いと思います。
とはいえ、地方の場合、理容室(床屋)はおじさんが行くような雰囲気のお店が多い。

美容室にも理容室にも不満を持っている地方の男性(特に若い世代)は多いと思います。
ここのニーズを満たす美容室なり理容室なりが出てくれば人気が出ると思うのですが・・・経営者のみなさんいかがでしょう?(笑)

店の雰囲気が男性が入りづらいところが多い

美容室です。

まずはコレ!

美容室のお洒落過ぎる雰囲気。

ここに抵抗があってなかなか入れない男性は多いと思います。

僕みたいな人見知りは特にそうだと思います。

なんかおしゃれな人以外はご遠慮願います!といった雰囲気があるのですよね~。
そういった雰囲気も必要な仕事なのは分かりますが、みんながみんな同じ雰囲気にする必要はないと思うのですが。

カットする量や時間は断然短いのに料金はほぼ同じ

メンズカット料金について。

メンズ料金は安くして欲しい

一応、美容室によってはメンズ料金で少し安くしているところもありますが、それでもほんのちょっとぐらい。

髪を切る量やカットにかける時間が断然短いのに料金が同じ、または少し安いだけというのはなんだか損した気分。

これは理容室(床屋)と料金を比較すると分かりやすいですね。
1000円カットを外しても、理容室は2000円前後のところが多い。

でも、美容室でカットするとその倍ぐらいは取られますから。
ここって絶対にもっと安くできますよね?

一度、10分ちょっとでカットが終わり、4000円ちょっと美容室で取られたことがあります。
いやいや!これなら1000円カットに行くよ!?

置かれている本のラインナップ

メンズファッション雑誌です。

僕は昔から美容室のここには不満を持っています。

ファッション誌などのおしゃれ感を出す雑誌はいいから漫画を置いて欲しい

ここは理容室の圧勝ですね。

男性の場合、お洒落雑誌よりも漫画の方が読みたい人の方が圧倒的に多いですから。

前に長く通って仲良くなった美容室に漫画を置いて欲しいとお願いしたことがあります。
結果は『女性客の雰囲気を壊すのでちょっと・・・』というやんわりと断れました。

・・・って、やっぱり女性客優先かいっ!?
同じ料金を払ってこの男尊女卑ならぬ女尊男卑なサービス感はとても損した気持ちになります。

雰囲気がどうとかいうのなら、電子書籍にして漫画を読みたい人にはiPadなどを渡すなどをすればいいだけじゃないですか。
iPadのデザイン性なら雰囲気も壊しませんし、工夫次第でなんとでもなります。

男性客に慣れていない女性スタイリストがいる?

美容室の女性スタイリストです。

これは僕がたまたまそうだっただけなのかもしれませんが、たまにこちらから話しかけないと全く話さないスタイリストがいます。

そして、それが全員女性スタイリストだったのですよね。

男性客に慣れてなくてどう会話していいか分からなかっただけでしょうか?

それとも、単純に僕と会話したくなかっただけでしょうか?(ショック!)
僕は人見知りなのですが、芸人をやっていただけあり、人と会話するのは大好物です(性質が悪い)

また、今は基本的に人と話さない仕事をしているのでさらに会話したい欲求が高まっているのですよね~。
そんな時にこういったスタイリストに当たると二度と行きたくなくなります

キャバクラみたいな美容室があったら絶対に繁盛すると思う

こういった美容室が近くにあれば僕なら絶対に行きます(笑)
誰か作ってくれないものか。

もちろん、メンズ専門の美容室などもいいのですが、ああいったところってだいたいスタッフが男性ばかり。
どうせ同じお金を払うなら男性よりも女性に切ってもらいたい!(笑)

それも、綺麗で話し上手な人なら尚更うれしい。
なので、キャバクラみたいな美容室ってことですね。

ああいったところって綺麗で話し上手な女性が多いですから(店によってはそうでもないですが)
美容室ってカットだけでなく、会話を楽しむところでもあると思うのですよね(実際、女性客は楽しんでいる人も多いですし)

しかし、カットを磨いているスタイリストは多いですが、会話術を磨いているスタイリストは少ない。
カットを磨くよりも会話術を磨いた方が絶対に人気が出ます

あと、その美容室にどんなスタイリストがいるか分からないのも嫌ですね。
こちらもキャバクラみたいに店舗の入り口辺りにどんなスタイリストがいるか写真付きで掲載して欲しいといつも思うのですが。

店舗に抵抗があるのなら、せめてホームページを作ってそこには掲載して欲しいです。
なんだかんだ言ってもビジネスで大事なのは人ですから。

それをアピールしないのはやはりどうかなと(特にサービス業は人がさらに大事ですから)
キャバクラの良いところを取り入れた美容室登場しないものかな~(願望)